無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

建築業界でのSDGs拡大を目指すキャンペーンを実施

八尾トーヨー住器株式会社のプレスリリース2020年 10月 07日

中小企業・中小工務店はどう取り組めば良いかわからない?
サステナブル社会の実現へ、建設業界とSGDsをつなぐ第一歩。

住宅設備販売会社のリーディングカンパニーとして様々な分野で前進し続ける八尾トーヨー住器株式会社(本社:大阪府八尾市/代表取締役社長 金子 真也)は、2017年から行っている地域貢献型イベント「こころプロジェクト」開催の経験を生かし、八尾トーヨー住器ならではの方法で持続可能な地域建築業界を目指すため、工務店を対象にSDGs拡大キャンペーンを実施することとなりました。キャンペーンは、対象商品をご購入いただくと八尾トーヨー住器からNGO法人日本国際飢餓対策機構やNPO法人グローブジャングルに支援金(※)が支払われ、それらの団体を通して国際社会の目標達成を実現しようというものです。キャンペーンに参画いただいた工務店などのお客様は、普段の事業活動の延長線上で、間接的にSDGsに取り組むことができます。(※支援金は、株式会社LIXIL協賛の元、LIXILから八尾トーヨー住器に支払われる)
 今後も、SDGsの課題解決を重要な経営課題と捉え、全従業員が一丸となって社会課題の解決に取り組むことで、企業価値の向上と持続的な社会の実現に一層貢献してまいります。大変お忙しいこととは存じますが、ぜひ、貴媒体におかれましても、ご取材・ご紹介いただければ幸いです。

ジャンル
キャンペーン
業界
建設・住宅・空間デザイン
掲載日
2020年 10月 07日
タグ
工務店 地場産業 サスティナブル SDGs 建築業界

月別掲載数

お知らせ