無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

オールディーズが好きな若者がいてもいい。

MyStandardのプレスリリース2020年 09月 19日

青森県から来ました。
MyStandard(マイスタンダード)よろしくお願いします。

この度 @ra1202n は
MyStandard ( マイスタンダード )
というブランドを立ち上げました。

ブランドコンセプトは、
「オールディーズが好きな若者がいてもいい、良い意味悪い意味 紙一重でステレオタイプを貫きたい。
これが私のスタンダードであり 芯であり 居場所であり原点である。
ロカビリーファッションやオールディーズを愛する全ての人類へロックンロールするブランド。」

なぜこの名前、コンセプトにしたかと言うと
父と、人それぞれの考え方について話していた時に
『 あなたにとっては そうでは無いかもしれないけれど
私にとってはこれが普通 』
というラインが人それぞれある。そんな話をしました。

『 私の中の普通 』

それは人からどう思われようと、何を言われようと、貫きたい。
という意味があります。
私の中の普通は、日常がR&Rなことです。

私は在学中にアナログレコード専門のDJになりたいです。ジャンルはもちろんオールディーズです。
今、どこのライブハウスやクラブに行ってもオールディーズを主流にDJの活動をする若い女性は少ないと思います。
オールディーズを知らない世代にこの良さを伝えたい、そして こんな若者がいてもいい ということを世間に訴えたい。そんなことを思いながら、もし私がepレコードを出したら という設定で考えました。

商品の一つの
「youen e.p」

『妖艶 』
は、ロカビリーアートの女性の妖艶さへの憧れから取りました。
ブランドコンセプトである50s当時の音楽だけでなく、ジャズから ブラックミュージックから クラシックから オペラから 今は全ジャンルの音楽の歴史を日々学んでおります。
いつかライブハウスでアナログレコードのターンテーブルの前に立ちたいです。

どちらの意味の MyStandardも
日々レベルアップさせております。

MyStandard 是非ご堪能ください。

ジャンル
商品・サービス
業界
ファッション
掲載日
2020年 09月 19日
タグ
my standard_aomori oldies 50s rockabilly r&r

月別掲載数

お知らせ