無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

普及と活用で感染拡大を防止しよう いばらきアマビエちゃん登録キャンペーンを実施

いちの湯のプレスリリース2020年 09月 15日

スーパー銭湯いちの湯水戸店(茨城県水戸市)では、2020年9月26日(土)~10月6日(火)の11日間にわたり、コロナ感染拡大防止キャンペーンとして「いばらきアマビエちゃん登録キャンペーン」を実施いたします。

 「いばらきアマビエちゃん」は、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした茨城県独自のシステムです。ガイドラインに沿って感染対策を取った登録事業所が掲示する「感染防止対策宣誓書」のQRコードを利用客が読み取り、メールアドレスを登録することで、同じ日にその事業所で感染者が出た場合に注意喚起のメールを送信する仕組みです。
 いちの湯水戸店では「withコロナ」時代の新しい生活様式の定着と「いばらきアマビエちゃん」の普及、活用の促進を目的に、「いばらきアマビエちゃん登録キャンペーン」を実施いたします。ご来店時に当店の利用登録をしていただいたお客様に応募用紙を配布し、後日抽選で当店の入浴回数券など、約130名様に賞品をプレゼントいたします。
 
ぜひ、一人でも多くのお客様に当店の「いばらきアマビエちゃん登録キャンペーン」を知っていただき、「いばらきアマビエちゃん」の普及と活用を促進し、新型コロナウイルスの感染拡大防止の一助となればと思い、この度リリースいたしました。宜しくお取り計らいのほどお願いいたします。

ジャンル
キャンペーン
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2020年 09月 15日
タグ
茨城 銭湯 感染症 コロナ アマビエ

月別掲載数

お知らせ