無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

「ヌーヴォー・シルク・ジャポン推進協議会」が栗林公園で現代サーカスと伝統芸能を融合したショーを開催

ヌーヴォー・シルク・ジャポン(NCJ)推進協議会のプレスリリース2020年 09月 09日

一般社団法人やDMOによる「ヌーヴォー・シルク・ジャポン推進協議会」は、11月21日から25日までの5日間、特別名勝 栗林公園で現代サーカスと伝統芸能を融合したショーを開催。元シルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマーや世界的な和太鼓集団「鼓童」を招聘します。

◆危機的状況にあろ文化芸術・エンタメの再興を期して
新型コロナウイルスの影響で多くの文化芸術イベントが公演中止に追い込まれる中、世界的に有名なエンターテインメント会社、シルク・ドゥ・ソレイユが経営破綻し一時的に全アーティストが解雇される事態にまで至りました。
危機的状況にある文化芸術、エンタメの再興を期して、一般社団法人瀬戸内サーカスファクトリー(代表理事:田中未知子)、株式会社JTB(代表取締役社長執行役員:山北栄二郎)、株式会社tao.(代表取締役:久保月)、株式会社フェアリー・テイル(代表取締役:藤田徳子)および一般社団法人四国ツーリズム創造機構(代表理事:半井真司)が発起人となり、「ヌーヴォー・シルク・ジャポン(NCJ)推進協議会」を今年7月1日に発足しました。
来る11月21日から25日の5日間、「ヌーヴォー・シルク・ジャポンin栗林公園」と題して栗林公園内商工奨励館と北庭において、現代サーカスと伝統文化を融合させたショーを開催します。(ヌーヴォー・シルク・ジャポンとは「日本の現代サーカス」を意味します)。

◆新たな観光コンテンツを開発し夜間の消費を促進
本事業は、観光庁の「令和2年度 夜間・早朝の活用による新たな時間市場の創出事業」に採択されました。香川県高松市におけるインバウンド、国内旅行者による夜間の消費を促進するとともに、コロナ禍で中止となったイベントに替わる、アーティストたちの新たな活躍の場の創出も目的としています。また、当協議会は地域資源を活用したナイトタイムの観光コンテンツを開発し、夜間の旅行者の回遊性を高めるなど旅行消費額の増加や長期滞在につなげるとともに、将来的には地域の文化とコラボレーションし、四国四県での巡業開催を目指します。

◆香川県出身アーティストの活躍の場を創出、学生の協力や動画配信も
公演では世界的ダンサーである柿崎麻莉子氏(香川県出身)や、シルク・ドゥ・ソレイユで活躍の予定だった日本人パフォーマーが、特別名勝栗林公園の秋のライトアップ期間の幻想的な空間でパフォーマンスを行います。音楽は、日本を代表するプロ和太鼓集団「鼓童」のメンバーが担当し、パフォーマンスを彩ります。
一流アーティストによるアクロバットや空中技と迫力ある和太鼓の競演に、香川の祭りに欠かせない獅子舞を織り交ぜた、特別な公演となる予定です。舞台演出小物として、香川大学生のプロジェクトによる「讃岐提灯」を使用します。また、当公演の模様は国内外どこでも楽しめるように、臨場感あふれる動画配信(有料配信)を行う予定です。

◆事業詳細
1.事業名:ヌーヴォー・シルク・ジャポンin栗林公園
2.日程:11/21 (土)~11/25 (水)
【関係者内覧会】11/20(金)17:45開場 18:30パフォーマンスおよび動画配信開始
3.時間:【第一部】16:30開場 17:15開演【第二部】19:00開場 19:45開演 ※公演時間は60分
※11/22(日)・24(火)は第二部のみ1回公演
4.場所:栗林公園内 商工奨励館 北館及び北庭
5.価格:5,800円/消費税込み 大人・子供同額(膝上の2歳以下の幼児は無料)
6.備考:栗林公園入園料込み/ワンドリンク付/雨天時も開催
7.座席数:100席
※ソーシャルディスタンスの確保等、ガイドラインに則った感染症予防対策を実施
8.主催:ヌーヴォー・シルク・ジャポン推進協議会
※構成員(順不同)一般社団法人瀬戸内サーカスファクトリー、株式会社フェアリー・テイル、株式会社tao.(IKUNAS)、一般社団法人四国ツーリズム創造機構、株式会社JTB高松支店
9.チケット販売:販売開始日:9月15日 イープラス(ファミリーマートFamiポート)およびViator(TtripAdviser)など
10.キャスト
【柿崎麻莉子氏】
香川県出身。2011年 韓国KIMDCにて金賞受賞。2015年「L-E-V Sharon Eyal | Gai Behar」に入団。以後、世界で活動。2019年 パリコレに出演(Dior 2019)。2020年 日本ダンスフォーラム賞受賞。写真・映像モデルなど様々な媒体で表現活動を行う。
【品川瑞木氏】
1997年東京生れ。2015年よりカナダ・モントリオールのサーカス学校でエアリアル・ティシューを学びシルク・ドゥ・ソレイユからオファーを受ける。2019年フランスで開催のサーカスの世界大会「Cirque de Demain」に出場し、エアリアル・アーティストとして初の快挙となるブロンズ賞を獲得。
【吉田亜希氏】
2019年より香川県に移住。2019年には瀬戸内サーカスファクトリーのフランス6ヵ所公演ツアー「ラ・ヴィーニュ」に出演、フィンランド・日本外交100周年記念公演「エアー」にてフィンランド大使館助成により日本でただ一人フィンランドに派遣されるなど海外でも活躍。シルク・ドゥ・ソレイユ登録アーティスト。
【長谷川愛実氏】
香川県出身。仏国立高等音楽舞踊学校に留学。帰国後は空中パフォーマンスに取り組み、創作のほか、ブロードウェイミュージカル、乃木坂46、松任谷由実のステージに出演するなど、国内外で目覚ましい活躍を続ける。シルク・ドゥ・ソレイユ登録アーティスト。
【鼓童(住吉佑太氏/中込健太氏/詫間俊氏)】
太鼓芸能集団「鼓童」。新潟県佐渡島を拠点に太鼓を中心とした伝統的な音楽芸能に無限の可能性を見いだし、現代への再創造を試みる集団。今回は劇場公演でも大太鼓を打つ中込健太、香川県出身で太鼓や笛の演奏の他作曲も手掛ける住吉佑太、同じく香川県出身で次代を期待される詫間俊が参加。
【讃岐獅子舞保存会】(開演前ウェルカムパフォーマンス)
【香川大学経済学部 学生チャレンジプロジェクト「TERASU」】(協力:舞台演出小物)

◆主催者組織概要
1.名称:ヌーヴォー・シルク・ジャポン(NCJ)推進協議会
2.設立日:2020年7月1日
3.参加団体・企業(順不同)
会長:野浪健(株式会社JTB 四国広域代表兼高松支店長)
副会長:田中未知子(一般社団法人瀬戸内サーカスファクトリー 代表理事)
副会長:桑村琢(一般社団法人四国ツーリズム創造機構 事業推進本部長)
委員:藤田徳子(株式会社フェアリー・テイル 代表取締役)
委員:久保月(株式会社tao.(IKUNAS)代表取締役)

【本件についてのお問い合わせ先】
企業名:ヌーヴォー・シルク・ジャポン推進協議会
担当者名:広報デスク (株)フェアリー・テイル 藤田徳子
TEL:087-863-6685/090-4332-4094
FAX:087-863-6674
Mail:n-fujita@fairytale.co.jp

ジャンル
イベント
業界
芸能
掲載日
2020年 09月 09日
タグ
香川県 シルク・ドゥ・ソレイユ 栗林公園 鼓童 現代サーカス

月別掲載数

お知らせ