無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

センチュリーロイヤルホテル総調理長が発案 浦河町の新ブランド作物「夏いちご」をフランス料理に。 “夏いちご尽くし”のフルコースを楽しむ特別試食会を企画 2020年9月25日(金)に開催

札幌国際観光株式会社のプレスリリース2020年 08月 26日

センチュリーロイヤルホテル(総支配人:桶川昌幸/札幌市中央区北5条西5丁目)は、2020年9月25日(金)に、浦河町のブランド作物「夏いちご」尽くしのフルコース料理を楽しむ試食会を開催いたします。試食会は、夏いちごの付加価値向上と需要喚起を目的としております。当ホテルは2016年から浦河町の食材を使ったレストランフェアを開催しており、7月15日の「うらかわ夏いちごの日」には、ロビーで同町の物産展などを開催しておりましたが、今年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、物産展を中止いたしました。

当日は、当ホテル総調理長 金子厚が前菜からデザートまで、旬を迎えた夏いちごの爽やかな酸味や香りを生かした夏いちごを用いたフランス料理を提供いたします(同町産のグリーンアスパラガスも使用いたします)。

あかね色のいちごを鈴のように実らせ、「すずあかね」と命名された夏いちご。同町は、競走馬や日高昆布の産地として有名でしたが、景気低迷の煽りを受けた軽種馬産業からの転換策として、地元JA、行政、農業改良普及センターがタッグを組み、2003年より夏いちごの栽培を始めました。当初は4戸の農家からのスタートでしたが、その後新規就農者も着々と増え、2014年には生産量が日本一を達成するまでに成長を遂げております。

この試食会は、一般公募により選ばれた市民5名が参加し、同町のブランド特産品「夏いちご」の価値・認知向上に向けた取り組みとして、浦河町、ひだか東農業協同組合の協力のもと開催いたします。当日は、浦河町職員が講師となり、夏いちごの魅力、こだわり、おいしさをPRする特別授業も行います。

当ホテルでは、今後も道内の各市町村などと共同で、特産品を用いた特別料理を提供するイベントやレストランでのメニュー化等を通じて、北海道産食材の魅力・価値を広く訴求してまいります。「夏いちご尽くしのフルコース特別試食会」の概要は下記の通りです。

浦河町の新ブランド作物「夏いちご」をフランス料理で。
「夏いちご」尽くしのフルコースを楽しむ特別試食会 開催概要

◆目的:
・地域特産物の認知度向上による地産地消を進め、農業生産の維持・
 向上を図る
・浦河町産夏いちごの価値向上

◆開催日時: 2020年9月25日(金) 午前11時~
◆開催時間:11:10~13:45(受付開始11:00)
◆場所: 23階スカイレストラン ロンド
◆申し込み方法:ホテルの公式サイト上の専用応募フォームから
        応募。応募多数の場合は抽選。
◆申し込み期間:2020年8月26日(水)~9月16日(水)
◆参加料:無料
内容・浦河町職員に教わる「夏いちご教室」
・夏いちごの特徴や保存と調理、選び方などの基礎知識
・いろいろな夏いちごの食べ方&お手軽レシピ
・当ホテル総調理長 金子厚による浦河町の特産品である夏いちごと
 グリーンアスパラガスを用いた特別ランチコースの試食
◆募集人数:5名(応募多数の場合は抽選) ※左記募集者のほかに、関係者を数名程度招待予定
◆参加条件:
①各種SNS(フェイスブック、インスタグラム、ツイッターのいずれか)をされている方
②自身が持っているSNSアカウントのフォロワー数が200人以上 ※フォロワー数は目安
③地域特産品のPRに関心がある方
④今回のコース料理を含め、センチュリーロイヤルホテルについて、ご自身のSNSで発信していただける方(ハッシュタグをつけて投稿)
⑤夏いちごに関心がある方

※以上のすべての条件を満たしている方に限らせていただきます

■主催:センチュリーロイヤルホテル 
■後  援: 浦河町、ひだか東農業協同組合
————————————————————
浦河町 連携事業 開催概要
■開催期間:2020年9月1日(火)~9月30日(水)
■開催店舗:23階 スカイレストラン ロンド、19階 日本料理 北乃路(きたのじ)、2階朝食ビュッフェ ユーヨーテラス サッポロ、
 2階ティーラウンジ「フォンテーヌ」
◆レストランフェア
 浦河町の特産品(夏いちご、グリーンアスパラガス)を使用した期間
 限定の料理を館内各レストランで提供いたします。

ジャンル
イベント
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2020年 08月 26日
タグ
フランス料理 試食会 センチュリーロイヤルホテル 浦河町 夏いちご

月別掲載数

お知らせ