無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

唐沢農機サービス「農家直売どっとこむ」が長野大同青果と協業   〜農産物直販の商品数をさらに増加、幅広い消費者ニーズに対応〜

株式会社唐沢農機サービスのプレスリリース2020年 08月 21日

 農機具販売・修理業を主軸にWEBサイト制作・マーケティング支援などを行う株式会社唐沢農機サービス(所在地:長野県東御市、代表取締役社長:唐澤健之)は、同社の運営する農産物EC事業《農家直売どっとこむ》において、長野大同青果株式会社(本社:長野県長野市、代表取締役社長:込山 裕章)と協業し、7月22日より商品の取り扱いを開始しました。長野県を中心とする青果流通網を活用した農産物の調達・販売を通じ、幅広い商品展開で消費者の多様なニーズに対応していきます。

【商品数のさらなる拡大で消費者ニーズを喚起】
 2011年に開業した「農家直売どっとこむ」は、長野県東信地域のくるみやりんご、ぶどうを中心にEC事業を展開、2020年3月からは長野県連合青果株式会社との協業により全国の生産物の取り扱いを開始し、消費者ニーズを呼び起こす品揃えを実現してまいりました。

 今回の長野大同青果株式会社との取り組みにより、長野県の特産である果樹類を中心に、さらに品揃えを強化。7月22日から商品取り扱いを開始し、8月11日からは商品入荷数を増量して拡販を図ります。商品数を前年比1.5倍とすることを視野に、多様な消費者ニーズに応える農産物直販サイトとして、さらなる成長を目指します。

【長野大同青果株式会社】について
 長野大同青果株式会社は、質・量ともに全国トップクラスの青果生産県・長野県に根ざした青果仲卸業。商品力、品質、コスト、スピード、安定性、柔軟さのすべてにおいてハイパフォーマンスな青果流通を目指しています。
また、岐阜県岐阜市を拠点とするカネ井青果株式会社グループの長野支社として、長野県産の野菜・果物を全国の消費地に供給する役割を担っています。
Web URL:https://www.nagano-daidouseika.jp/

【農家直売どっとこむ】について
 農家直売どっとこむは2011年9月に開店した農産物に特化した直売型ECサイトです。安全やおいしさのために手間ひまを惜しまず栽培された上質な商品を揃え、生産者の畑から消費者に直接、適正な価格で届く仕組みをつくり、地域の農業発展をサポートしています。
Web URL:https://www.e-noson.com/

【株式会社唐沢農機サービスについて】
 農機具修理業を事業化し、平成4年創業。農機具の販売・修理・再生を主要事業としながら農産物生産と販売、顧客向けウェブサイトの構築やウェブサイト運用コンサルティング業務などを行うインターネット事業を運営。農機具IT化の先駆けとして、農業業界の新しい風となっている。

 商号:株式会社唐沢農機サービス
 代表取締役社長:唐澤 健之
 本社住所:〒389-0502 長野県東御市鞍掛846-1
 事業内容:新品農業機械販売・中古農業機械販売・農業機械修理・農業機械再生・コイン精米機運営・インターネット事業(WEBコンサルティング、WEBマーケティング支援、WEBショップ運営)・農産物生産・農産物販売・輸出事業 
 Web URL:https://www.karasawanouki.co.jp/

ジャンル
経営情報
業界
流通
掲載日
2020年 08月 21日
タグ
インターネット 農業 業務提携 直売 農産物

月別掲載数

お知らせ