無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

トゥクトゥクレンタカーサービス「TOKYO TUKTUK」を提供開始

高松総研株式会社のプレスリリース2020年 08月 09日

報道関係各位
高松総研株式会社

東南アジアなどにおいて庶民の交通機関として使われている三輪自動車のレンタカーサービス「TOKYO TUKTUK」を本格始動。トゥクトゥクの宣伝広告利用、レジャー活用が可能に。
https://www.tokyotuktuk.com/

広告PR支援事業を手掛ける、高松総研株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役:高松雄作)は、トゥクトゥクレンタカーサービス「TOKYO TUKTUK」を、2020年08月05日(水)より本格始動します。2019年9月からの先行貸出期間には国内映画『ジャパニーズスタイル』の他、テレビ番組等にも採用実績あり。

■トゥクトゥクレンタカー「TOKYO TUKTUK」
https://www.tokyotuktuk.com/

【背景】

「トゥクトゥクを映像作品・広告に使いたい」「東南アジアで乗ったトゥクトゥクを運転してみたい」といった広報担当者から一般ユーザーまでの幅広い要望に応えるためにトゥクトゥクのレンタカーサービスを始動しました。

【製品・サービスの概要】

「TOKYO TUKTUK」は、若年層を中心に旅行者の多い東南アジアで『トゥクトゥク』『オートリキシャ』などと呼ばれ、庶民の交通機関として親しまれている三輪自動車を、東京都内で宣伝広告やレジャー向けに貸し出すレンタカーサービスです。日本の普通自動車第一種免許(AT限定)で運転可能。テレビ番組やYoutube、映画など映像業界でインパクトのある露出を狙う他、カーラッピング走行や店頭展示など広告業界における需要も見込みます。

<3つの特長>

1:カーラッピングによるカスタムが可能

カーラッピングを施して街中走行すれば、動く広告・宣伝媒体となり、街中の人の目をひくこと間違いなしです。

看板代わりに店頭展示することで集客効果も見込めます。

2:短時間のレンタルから半年以上の長期レンタルまで対応

レジャー向けから宣伝広告まで幅広い用途に対応します。

3:その他概要

・普通AT免許で運転可能

・定員4名(運転手含)

・最高時速80km(高速道路走行可能)

・万が一の際も安心な各種保証プラン付

・車体全長2485mm、全幅1290mm、全高1750mm

【高松総研株式会社について】
本社:〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋2−1−2
代表者:代表取締役 高松雄作
設立:2020年8月
資本金:200万円
Tel:080-6734-2590
URL:https://www.tokyotuktuk.com/
事業内容:広告PR支援事業・レンタカーサービス

メディア関係者限定のお問い合わせ先
※以下はメディア関係者限定で公開している情報ですので、webサイトやSNSでの公開はご遠慮ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
 企業名:高松総研株式会社
 担当者名:多田翔子
 TEL:08067342590
 E-Mail:tokyotuktuk@gmail.com

ジャンル
商品・サービス
業界
広告・マーケティング
掲載日
2020年 08月 09日
タグ
宣伝広告 カーラッピング トゥクトゥク アドトラック 店頭展示

月別掲載数

お知らせ