無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

唐沢農機サービスの「農家直売どっとこむ」 農水省 国産農林水産物等販売促進緊急対策事業に参画

株式会社唐沢農機サービスのプレスリリース2020年 08月 07日

 株式会社唐沢農機サービス(所在地:長野県東御市、代表取締役社長:唐澤健之)が運営する農産物ECサイト《農家直売どっとこむ》は、8月より、令和2年度 農林水産省 品目横断的販売促進緊急対策事業におけるインターネット販売推進事業に参画し、茶商品の送料を無料化いたしました。

 ▼農家直売どっとこむ 送料補助対象商品一覧
 https://www.e-noson.com/products/list?category_id=45

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、在庫の滞留や売上げの減少などが顕著な食材の販売促進を支援するため、送料補助対象商品を訴求・拡販して参ります。

【インターネット販売推進事業とは】
 農林水産省による令和2年度 品目横断的販売促進緊急対策事業におけるインターネット販売推進事業とは、新型コロナウイルス感染拡大に伴うインバウンド需要の減少や輸出の停滞等による在庫をECサイトを通じての解消へ向け、その際にかかる送料の補助を行う制度です。
 https://www.ec-hanbai-suishin.jp/

【農家を応援するプラットフォームとしての取り組み】
 農家直売どっとこむは、生産者と消費者を繋ぎ、農家を応援するプラットフォームとして、新型コロナウイルスの感染拡大で特に販売に影響が出た商品について、同補助金制度を活用し、送料無料でお得に産直品を購入できるよう、「コロナに負けるな食べて応援!」プロジェクトに取り組みました。
 この度、品目横断的販売促進緊急対策事業におけるインターネット販売推進事業への参画が認められ、茶商品の送料無料化が実現しました。
 8月7日現在、「原さんちの伊勢茶(二番茶)」をお得に購入することができます。
 《農家直売どっとこむ》では、苦境に直面する生産者農家を応援するため、今後も実効性のある取り組みを進めて参ります。

【農家直売どっとこむ】について
 農家直売どっとこむは2011年9月に開店した農産物に特化した直売型ECサイトです。安全やおいしさのために手間ひまを惜しまず栽培された上質な商品を揃え、生産者の畑から消費者に直接、適正な価格で届く仕組みをつくり、地域の農業発展をサポートしています。
Web URL:https://www.e-noson.com/

【株式会社唐沢農機サービスについて】
 農機具修理業を事業化し、平成4年創業。農機具の販売・修理・再生を主要事業としながら農産物生産と販売、顧客向けウェブサイトの構築やウェブサイト運用コンサルティング業務などを行うインターネット事業を運営。農機具IT化の先駆けとして、農業業界の新しい風となっている。

 商号:株式会社唐沢農機サービス
 代表取締役社長:唐澤 健之
 本社住所:〒389-0502 長野県東御市鞍掛846-1
 事業内容:新品農業機械販売・中古農業機械販売・農業機械修理・農業機械再生・コイン精米機運営・インターネット事業(WEBコンサルティング、WEBマーケティング支援、WEBショップ運営)・農産物生産・農産物販売・輸出事業 
 Web URL:https://www.karasawanouki.co.jp/

ジャンル
経営情報
業界
食品・飲料
掲載日
2020年 08月 07日
タグ
農業 直売 農家 農林水産省 コロナ

月別掲載数

お知らせ