無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

福岡県内2110の保育園・幼稚園経営者に向けたフリーペーパー「hapihoほ」4号発刊

有限会社たっちかんぱにぃのプレスリリース2020年 07月 21日

保育園幼稚園のコンサルティング・研修を行う有限会社たっちかんぱにぃ(福岡市)は、福岡県内ほぼ全部の保育園・幼稚園2100園に直接届くフリーペーパー「hapiho」vol.4を7月20日に創刊しました。

保護者向けのフリーペーパーは多く発刊されていますが、園の経営者(園長・理事長)向けのフリーペーパーは全国的にも殆ど存在しません。福岡県では初めての試みです。

昨年10月に創刊して今回は第4号となります。今号のテーマは「ウィズコロナ」。

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言に伴う登園自粛という、今までに経験したことのない状況に各園は置かれました。自治体により園への支援策はまちまちで細かい判断は園に任せられるという形となり、手探りの自粛期間だったと思います。

緊急事態宣言中の園はどのような取り組みを行ってきたか、子どもたちや保護者は何を求め、どんな不満を持っていたのかをを検証しました。

それらを踏まえた上でこれからも続く「ウィズコロナ」の時代に園はどのような対策を取っていけばいいのか、園経営のヒントになるような記事も多数掲載しています。

◆WEBでも以下より閲覧できます。 
https://www.hapiho.com/freepaper.html

◆広告掲載の申込や現物誌送付等のお問合せ
info@tatti.biz(立川まで)

◆フリーペーパー「hapiho」の概要
・名 称:hapiho(ハッピー保育ネットふくおか)
・対象:福岡県内の保育園・幼稚園の理事長・園長先生、保育士養成校、福岡県保育協会、福岡市保育協会
、福岡県私立幼稚園振興協会 他
・メインテーマ:①保育現場の業務改善・負担軽減 ②保育者の採用・定着、人材育成
・部 数:約2200部(保育園・幼稚園2110部)
・発 行:年4回(1月、4月、7月、10月)の各月20日
・ページ:A4サイズ16ページ
・配 布:対象の各所にヤマトメール便で直接送付
・お問合せ:info@tatti.biz(立川まで)

ジャンル
経営情報
業界
コンサルティング・シンクタンク
掲載日
2020年 07月 21日
タグ
フリーペーパー 幼稚園 保育園 新型コロナウィルス ウィズコロナ

月別掲載数

お知らせ