無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

九州大学うみつなぎ 海辺の教室 ~祝!「海の日」 LIVE配信

うみつなぎ福岡 ~海と日本PROJECT~ 実行委員会のプレスリリース2020年 07月 19日

九州大学うみつなぎ福岡プロジェクト(以下 QUFP)は、『 九州大学うみつなぎ 海辺の教室~ 祝!「海の日」~海と日本2020 PROJECT~ 』と題して、持続可能な循環型社会と海ごみ問題をテーマに中・高生や一般の方々に向けたウェビナー(ウェブセミナー)を開催します。

九州大学大学院工学研究院附属環境工学研究教育センター Presents!

QUFP は 2020 年夏から秋にかけて、「日本財団~海と日本プロジェクト~」の一環で福岡県糸島市周辺の海や自然の中で持続可能な循環型社会と海ごみ問題をテーマに、体験参加型のイベントを複数企画してきました。しかし新型コロナウィルス流行による行動制限や新しいライフスタイルへの転換などで、従来型のイベントの実施は当面困難となりました。そこで、このテーマに多くの方々が関心を持って頂ける契機になればと願い、オンラインの活用や3密を考慮した一連の企画を実現する運びとなりました。
その第1回目として 2020 年 7 月 23 日 海の日に、福岡の豊かな自然の象徴のひとつである糸島市の海辺から、オンラインでのメッセージ配信と専門家によるウェビナーを開催する予定です。
 第1部は全国的に有名な野外音楽コンサート<サンセットライブ>の創設者で、糸島の海と共に暮らされてきた林憲治氏がスペシャルゲストで、その魅力的なメッセージを配信します。
 第2部は、持続可能な循環型社会をテーマにした資源循環学がご専門の島岡隆行氏(九州大学 教授)によるウェビナー配信。
イベント全体は、海ごみアートやペイントクリエーターとして糸島半島のアトリエから素敵な感性を発信し続けている minami(しばたみなみ氏)と、ナビゲーターで海岸生態工学 がご専門の清野聡子氏(九州大学 准教授)のお二人による海辺からの楽しいトークライブで進められます。
 ぜひWEB参加をよろしくお願いいたします!!

ジャンル
イベント
業界
自然・環境
掲載日
2020年 07月 19日
タグ
夏休み 環境問題 九州大学 海ゴミ 災害ゴミ

月別掲載数

お知らせ