無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

限定醸造の瓶詰め販売を開始いたしました〜第一段はレアなスタイルを含む3種、お得なセットも販売〜

合同会社ロコビアのプレスリリース2020年 07月 15日

合同会社ロコビア(千葉県佐倉市 https://locobeer.jp/)はこれまで樽提供のみであった限定ビール3種のボトル販売を開始いたしました。これと同時に、定番ビールを組み合わせた6本セット、および定番ビールと千葉県産「あらびきソーセージ」を組み合わせたセットも販売いたします。

【製品概要】
当社はこれまで『多くのビールの味を伝える』ことを社是に世界中の様々なビアスタイルを製造し、主に飲食店向けの限定ビールとして販売してきました。しかしながら新型コロナウイルス感染拡大の影響で外飲み需要が減り、多くの人にビールの味を伝えて行くことが難しくなってきました。そこで「これからの新しい生活様式」に向け、より多くのビールファンの皆さまに『多くのビールの味を伝える』ためにこれまで樽のみで提供していた限定醸造も積極的に瓶詰めして行くことにしました。

その第一段となる製品が今回発売となった『オールド・アメリカンボック』『平八郎』『国道296号線“成田街道”IPA』の3種類です。これら製品の販売と同時に家庭で手軽に楽しめる様、今回発売の3種に定番ビールを合わせた6本セット、これに千葉県産「あらびきソーセージ」をセットし贈り物にも最適な『ロコビアギフト2020夏』も同時にリリースいたしました。

【オールド・アメリカンボック】[アルコール分:7.0%、IBU:28、SRM:11]
世界中で絶滅/絶滅危惧にあるビールを醸造するプロジェクト「歴史的醸造シリーズ」の最新作。
現存するアメリカンボックとは異なり、ドイツ移民が新大陸に渡った当初造られていたドイツオリジナルのボックに近いビールを再現しました。ピルナーモルトとウィーンモルトをベースに新大陸オリジナル原料のコーンを使用。ホップにはアメリカ固有種のクラスターをベースに、ハラタウ・ミッテルフリューでアロマを付けました。無色のコーンが25%を占めているためオリジナルボックに比べて淡色でありながらボディが強いのが特徴です。

【平八郎】[アルコール分:7.0%、IBU:25、SRM:25]
英国がインドに向けてIPAを出荷していた当時、東側の国には度数を高めたポーターやスタウトを出荷していました。その名残のひとつがラガー酵母と融合して独自の進化を遂げたバルチックポーターです。
「平八郎」はインペリアルポーターのレシピをベースにラガー醸造の技術を使用して醸造。低温発酵と長期間のラガーリングにより7.0%と高めのアルコールながらとてもスムースで落ち着いた仕上がりです。

【国道296号線“成田街道”IPA】[アルコール分:5.0%、IBU:50、SRM:7]
タンジェリンやココナッツ、トロピカルフルーツと言ったアロマが特徴のサブローホップを中心にシムコ、モザイクと言ったアメリカンホップをふんだんに使用。このアロマを支えるためにミュンヘン麦芽を配合することでしっかりとしたボディを持たせました。オーツ麦や小麦による滑らかな口当たりも特徴の飲みやすいセッションIPAです。

【ロコビアギフト2020夏】
新製品3種に定番の「香りの生」と「ココナッツポーター」をセットにした6本セット。千葉県産「恋する豚」を100%使用した「あらびきソーセージ」とのセットは贈り物にも最適です。

販売場所:
•シモアールユーカリが丘店(佐倉市)
•当社ウェブショップ(https://shop.locobeer.jp/)
•当社製品取扱店

ジャンル
商品・サービス
業界
食品・飲料
掲載日
2020年 07月 15日
タグ
クラフトビール IPA 限定醸造 ロコビア 佐倉市

月別掲載数

お知らせ