無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

長時間マスクをしても耳が痛くならない!紙製マスクバンドを開発

株式会社コマガタのプレスリリース2020年 07月 08日

オーダーメイド化粧箱などの紙器の印刷、製造を得意とする
創業84年の株式会社コマガタ
(本社:新潟市西蒲区小吉2127-3、代表取締役社長:駒形和彦)は、
マスク装着時の耳の痛みを軽減できる
「化粧箱屋のマスクバンド」を開発した。

●マスク装着時の耳の痛みを軽減

新型コロナウイルス感染症の影響で、
長時間マスクをつける生活が続き

「耳が痛くなる」
「耳の裏に炎症が起きる」という声が聞かれるようになった。

そこでコマガタは、
手軽に耳の痛みを軽減させる紙製のマスクバンドを開発した。

●マスクバンドの特長

1.マスクの紐を耳にかけずに装着できるため耳の痛みを軽減。
 後頭部でも首の後ろでも装着できる長さと
 左右3段階のスリットで装着感を調節可能。

2.オリジナルのデザインが印刷でき、
 封書やメール便に添えやすいサイズ感は
 新しい生活様式でのノベルティとして使用可能。

3.使い捨て用の印刷なしタイプは、
 手頃な価格でより清潔に使用できる。

4.耐水紙を使用。
 耐水レベルが一般紙の3倍以上の紙を使用しているため、
 夏場の汗や雨などの水濡れにも強い。

●「化粧箱屋のマスクバンド」の概要

サイズ:縦25㎜×横150㎜

デザイン:オリジナルで印刷可能

材質:耐水紙

URL:https://pockettissuebox.com/maskband.html

ジャンル
商品・サービス
業界
インテリア・雑貨
掲載日
2020年 07月 08日
タグ
マスク 紙製 コロナ対策 コロナ マスクバンド

月別掲載数

お知らせ