無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

検温機能付き受付用キオスク端末のプロトタイプを発表

エム・ティ・プランニング株式会社のプレスリリース2020年 06月 30日

キオスク端末ブランドのインフォームプラス(エム・ティ・プランニング株式会社(東京都渋谷区)と株式会社ツボタテクニカ(兵庫県神戸市)の共同運営)は、検温機能付き受付用キオスク端末のプロトタイプを2020年6月17日に発表しました。

●ターゲットユーザーと利用シーン

多くの利用者が見込まれる施設においては、新型コロナウィルスやインフルエンザなどの感染症拡大防止の水際対策として、受付での発熱者検出のニーズが高まっています。

非接触で検温可能なサーモカメラを受付用キオスク端末に搭載し、利用者自身で受付操作と検温(体温測定)を併せて行えます。

発熱者を検出した場合、アラームを発報することが可能で、受付業務の効率化と施設の安全性向上を併せて実現します。
オフィスやデータセンター、アミューズメント施設、医療施設などの受付に最適です。

●製品の特長

1.非接触で瞬時に検温可能なサーモカメラ搭載
利用者が端末搭載サーモカメラの前に立つことで検温(体温測定)が可能です。

そのため、体温計などの測定装置、電子体温計をおでこにあてるなどの測定行為、検温を行う測定スタッフなどが不要となります。

2.受付と検温を1台の端末で行うことが可能
端末1台で検温(体温測定)を含めた受付業務を行えるため、別途測定端末や測定スペースなどが不要です。

●端末例(イメージ)

【検温機能付き入館者受付用キオスク端末】

※構成:タッチモニター、制御用PC、サーモカメラ、QRコードリーダー、レシートプリンター、スピーカー

※別途検温(体温測定)システムが必要となります。

※体温測定ソリューション『FeverDetectionVision(発熱者検出システム)』、及びデータセンター向けソリューション『入退室管理システム(VisitorsVision)』(いずれも(株)クレアビジョン提供)に対応しています。

※プロトタイプにつき仕様は暫定となります。

●お問い合わせ

MAIL:ifp-info@in-form-plus.com
Webサイト:https://in-form-plus.com/

エム・ティ・プランニング株式会社
キオスク事業部:森、石田
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-3-18 広尾オフィスビル6F
TEL:03-6456-2843 FAX:03-6456-2844

株式会社ツボタテクニカ
管理部営業課:吉田
〒651-2113 兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬 713
TEL:078-385-4607 FAX:078-974-1592

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2020年 06月 30日
タグ
キオスク端末 Kiosk 感染症拡大予防

月別掲載数

お知らせ