無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

日本一の風鈴まつり、風鈴5000個のトンネルが出現、「第2回 風鈴まつり」2020年7月1日~9月22日開催

株式会社レスト関ヶ原のプレスリリース2020年 06月 23日

レスト関ヶ原が運営する、関ヶ原合戦を再現したテーマパーク型資料館「関ヶ原ウォーランド」に、風鈴約5000個を飾り付けた長さ200メートルほどのトンネルが出現します。これは7月1日から9月22日まで開催する「縁結び・願掛け 風鈴まつり」として設置するもの(一部6月6日から先行開催)。風鈴の数は昨年の3000個(100メートル)から今年は5000個(200メートル)にスケールアップし、日本一となります※。風鈴には、音色が聞こえる範囲に厄除けの意味があります。今年は新型コロナウイルスが世界中で広まるなど、厄が続いています。そこで、日本史上最大の戦い「関ヶ原合戦」の舞台となった関ヶ原で、日本一の5000個の風鈴を吊るし、厄除けをするとともに、願掛け短冊に願いを綴って厄除けの祈願をします。※風鈴の販売を伴う風鈴市を除き、1か所に集めて飾る風鈴の数としては日本一(レスト関ヶ原調べ)

期間中はフォトコンテストを開催しており、入賞者には近江牛1kgなどの商品が用意されています。レスト関ヶ原では、今年3月以降、新型コロナウイルスの影響で団体観光客の来場が無くなりましたが、風鈴まつりの期間中は、昨年比1.5倍以上の1万人以上の個人客の来場を見込んでいます。

●厄除けの意味がある風鈴

 風鈴のもとは、中国から仏教とともに伝わった風鐸(ふうたく)です。風鐸は厄除けの意味があり、風鐸の音が聞こえる範囲は災いから守られると信じられ、寺院のお堂の四隅に鐸が吊るされました。平安時代には貴族が厄除けとして軒先に吊るすようになり、「風鈴」と呼ばれるようになります。

●日本史上最大の合戦の舞台となった関ヶ原で平和を祈願する

 関ヶ原は672年に起こった「壬申の乱」と、1600年に起こった日本史上最大の戦い「関ヶ原合戦」の2度の大きな戦乱の舞台となりました。関ヶ原は悲劇の地でもありますが、同時に天下泰平の時代が始まった地でもあります。そこで、二度と大厄を起こさないために、日本一の5000個の風鈴を吊るし、願掛け短冊に平和の想いを綴ります。

●関ヶ原の戦いの戦没者の供養寺「天満山宝蔵寺」が祈祷した短冊に願いを込める

 関ヶ原の戦いの戦没者の供養寺「天満山宝蔵寺」は、毎年10月21日に平和の大祭「関ヶ原合戦戦没者慰霊法要」を行い、全国から護摩札を預かり、大願成就の護摩祈祷を行っています。「風鈴まつり」に来られた皆様は、ここで祈祷された短冊に願いを綴って願掛けしていただくことができます。

●コロナに負けない!「食べて応援!近江牛フェア」開催

コロナウイルスの影響で落込んだ近江牛の生産や流通を盛り上げるため、“食べて応援!近江牛フェア”を7月1日から9月22日に、風鈴まつり会場内と、会場に隣接するダイニングで開催します。コロナゼロを祈願して、2人で5,670(コロナゼロ)円(風鈴まつり入園料込み)の期間限定メニューをご提供します。

①コロナゼロ応援企画!関ヶ原牛肉合戦(風鈴まつり会場内)

風鈴まつり会場内で関ヶ原牛肉合戦(近江牛VSあいち牛バーベキュー)または、近江牛料理の食べ放題&飲み放題をご提供。美味しい近江牛を食べて、生産者や流通事業者を応援。開放的なオープンキッチンで心も体も満足していただけます。
価格:2人で5,670(コロナゼロ)円、※1人2,835円(風鈴まつり入園料込)

②目の前でシェフが焼きあげる本格的な「近江牛鉄板焼コース」の豪華ランチ(鉄板ダイニング天満)

風鈴まつり会場に隣接する近江牛一頭買い専門店“鉄板ダイニング天満”でご提供します。近江牛ステーキをはじめ、近江牛ハンバーグや近江牛サラダ、近江牛スープパスタなど、本格近江牛コースをご賞味頂けます。コロナに負けない願いを込めたファイトソースや不死鳥をイメージしたデザートなど、期間限定プランをお楽しみください。
価格: 2人で5,670(コロナゼロ)円、※1人2,835円(風鈴まつり入園料込み)

●関ヶ原風鈴まつり 2020 フォトコンテスト応募要項
・テ ー マ:「風鈴まつり」
・応募資格:プロ・アマチュア問わずどなたでも。(未成年の方は、保護者の同意が必要)
・応募期間:2020 年 6 月 6 日(土)~ 2020 年 9 月 22 日(火) ※9 月 22 日(火)当日必着
・入賞賞品:グランプリ 1 名 近江牛 1kg、準グランプリ 2 名 近江牛 500g、入賞 7 名 特産品(チ―ズケーキ等)
・当選発表:9 月末頃に入賞者にはインスタグラムのダイレクトメッセージ、又はメールにてご連絡いたします。
・応募条件、応募方法、応募上の注意事項は、「風鈴まつり2020」のホームページをご参照ください。 
 https://windbell-festival.jimdosite.com/

●関ヶ原ウォーランド資料館について

当館は関ケ原合戦を再現したテーマパーク型資料館です。慶長5年9月15日(西暦1600年)、豊臣軍と徳川軍の陣地を約 30,000 ㎡の敷地内に、コンクリート像作家:浅野祥雲作の極彩色のコンクリート製等身大武将像を史実にもとづき配置しています。戦国の雰囲気を感じられるよう、甲冑レンタルも行っています。屋外展示のほか、参加型ゲーム、関ヶ原合戦屏風を展示する資料館もあります。また5月31日からは野外オープンキッチンでお食事も楽しんでいただけます。

【関ヶ原ウォーランド資料館概要】
住所:〒503-1501 岐阜県不破郡関ケ原町関ケ原1701-6
TEL:0584-43-0302 営業時間:10:00~16:00(冬季12~3月は15時まで)
入場料:大人500円、子供300円

【会社概要】
株式会社レスト関ヶ原
住 所:岐阜県不破郡関ケ原町1707-2
設 立 :昭和39年4月21日
代 表 者: 代表取締役社長 谷口 壱泉
営業品目:ドライブイン(飲食・土産物製造販売・観光業務一切)
従業員数:グループ全体 100名(パート含む)
電  話:058-443-1177(代表)
Eメール:keiri2@rest-sekigahara.co.jp

ジャンル
イベント
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2020年 06月 23日
タグ
戦国 レジャー 風鈴 納涼 コロナ対策

月別掲載数

お知らせ