無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

《螢幕判官》を開発台湾会社の新作《棄海:プランティーズアドベンチャー》 Steamストアページ.実機プレイトレイラーが公開!

光穹ゲームのプレスリリース2020年 06月 18日

台湾インディーゲーム会社「光穹(グアンチョン)ゲーム」は、かつてアクションパズルゲームの《螢幕判官》を開発しまして、その作品の独特なストーリーとレトロアートスタイルにより、プレイヤーの好評を得りました。今日 ( 6/ ) は、光穹ゲームが新作《棄海:プランティーズアドベンチャー》のSteamストアページと実機プレイのあるトレイラーを公開しました。Steamストアページには本作のゲーム特色.ストーリー設定.遊び方.アートスタイルなどの情報が含まれてはなく、実機プレイのあるトレーラーもありますので、そのゲームをウィッシュリストに追加していただけるプレイヤーを歓迎しております。

Steamストアページにより、《棄海:プランティーズアドベンチャー》はメトロイドヴァニア(Metroidvania)というシステムを採用する横スクロール2Dゲームです。プレイヤーは半魚人主人公「プランティー」の役柄を演じ、相棒の生化メカジキ「ブラント」と一緒に海底冒険を始めまして、人類がすでに深海へ移住する未来の世界を舞台にして変種ゴミ魚を退治しまし、海底町ロイラを守ることを目指しています。その過程で、同時にプランティーとブラントを操らねばならぬプレイヤーは、多変な攻撃モードや自由に取り組みできるスキルを操ることが可能なので、自分専属の戦闘スタイルや深海世界の秘密を探しまして、障害物や敵のあるレベルをクリアすることができます。

今回解禁となったゲームイラストにより、《棄海:プランティーズアドベンチャー》はカラフルな色と趣のあるアートスタイルを採用しまして、米国のアニメ動画のような可愛く活発なイメージで末日城市の怪異な雰囲気を出すコントラストを強調します。ちなみに、トレイラーには巨大なボスと戦う場面や多変なシーンが注目を集めまして、光穹ゲームがストーリーの作る才能を再び発揮することが見られます。また、豊かなストーリー設定や世界観で、道具を集め、事件の因果関係を明かすことがプレイヤーを魅了できます。

Steamストアページ.実機プレイのあるトレイラーを公開するほかに、光穹ゲームも《棄海:プランティーズアドベンチャー》が2021年に発売されるのを発表しました。その前に、新作相関の情報や特別企画を発表し続けますので、興味持ちましたらぜひ《棄海:プランティーズアドベンチャー》をウィッシュリストに追加したり、公式アカウントをフォローしたりしてください!

Steamストアページ:https://store.steampowered.com/app/1286280
事前登録サイト:https://18light.cc/jp/
公式Twitter:https://twitter.com/18light_jp

ジャンル
商品・サービス
業界
ゲーム・ホビー
掲載日
2020年 06月 18日
タグ
ゲーム 螢幕判官 台湾ゲーム 光穹ゲーム 海洋

月別掲載数

お知らせ