無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

唐沢農機サービス「農家直売どっとこむ」長野県連合青果と協業し、上田市の直売所「あさつゆ」の朝採れ野菜セ

株式会社唐沢農機サービスのプレスリリース2020年 05月 19日

 農機具販売・修理業を主軸にWEBサイト制作・マーケティング支援などを行う株式会社唐沢農機サービス(所在地:長野県東御市、代表取締役社長:唐澤健之)が運営する農産物ECサイト《農家直売どっとこむ》では、長野県上田市の「農産物直売加工センター あさつゆ」の朝採れ野菜を使ったオリジナル商品を5月下旬より発売する。
 自粛要請の影響で帰省できない地元出身の単身者やその家族、信州を離れて生活する上田出身者、信州の農産物に興味をお持ちの方などに、地元の新鮮な旬の野菜など「いつもの味」をお届けするために利用を促進する。

【信州出身者などに地元の新鮮な野菜を提供】
 《農家直売どっとこむ》は長野県連合青果株式会社との協業関係の中、新型コロナウイルス感染拡大防止のための自粛要請で、単身者層(学生・単身赴任等)が地元地域に帰省できないケースが多いことに着目、今回のオリジナル商品を企画しました。
 今回の商品は、長野県上田地域で人気の高い直売所「丸子農産物直売加工センター あさつゆ」の商品を使った野菜・加工品のセット。家族らが地元の新鮮な旬の野菜を届けたいというニーズに応えます。
 加えて、信州を離れて生活している都市部のファミリー層、上田地域の観光客、信州の食材・農産物に関心の高い層のご利用もお待ちしております。

【新鮮な朝採れ野菜、加工品をセット商品化】
 今回の《農家直売どっとこむ》オリジナル商品は、「野菜のみ」「野菜と加工品」の2種展開とし、商品を受け取る単身層の「すぐに食べたい」ニーズにも対応します。
 「野菜のみ」はその日入荷した朝採れ野菜から6~8品をチョイス。「野菜と加工品」はそれに加え、米(長野オリジナル米「風さやか」)・味噌(大桂商店の信州味噌)・ニジマスの唐揚げ(隣接する長和町の名物)をセットにしました。価格は3,000円と5,000円(いずれも税別)。数量限定でお試し価格での販売も予定しています。
 5月下旬から6月中旬のセット内容(野菜)は、トマト・きゅうり・ブロッコリー・レタス・サニーレタス・ほうれん草・アスパラ・玉ねぎ・ふき・二十日大根・たけのこ・しめじ・しいたけの中から6~8品、入荷状況をみてチョイスして提供します。

【長野県連合青果株式会社】について
 長野県上田市を基点に、長野県、群馬県などビジネスエリアを順調に拡大し、現在では年間売上が、全国青果物卸業界でトップクラスに位置する企業に成長しています。
 人々の食卓に毎日上がる野菜や果物を扱い、農家・農業出荷団体と小売業者、消費者などの間で、取引価格の適正化や豊富な品揃えによる安定供給という社会的使命を担う、公共性の高い流通・市場ビジネスを展開しています。
Web URL:http://www.rengo-seika.jp/

【農家直売どっとこむ】について
 農家直売どっとこむは2011年9月に開店した農産物に特化した直売型ECサイトです。安全やおいしさのために手間ひまを惜しまず栽培された上質な商品を揃え、生産者の畑から消費者に直接、適正な価格で届く仕組みをつくり、地域の農業発展をサポートしています。
Web URL:https://www.e-noson.com/

【株式会社唐沢農機サービスについて】
 農機具修理業を事業化し、平成4年創業。農機具の販売・修理・再生を主要事業としながら農産物生産と販売、顧客向けウェブサイトの構築やウェブサイト運用コンサルティング業務などを行うインターネット事業を運営。農機具IT化の先駆けとして、農業業界の新しい風となっている。

 商号:株式会社唐沢農機サービス
 代表取締役社長:唐澤 健之
 本社住所:〒389-0502 長野県東御市鞍掛846-1
 事業内容:新品農業機械販売・中古農業機械販売・農業機械修理・農業機械再生・コイン精米機運営・インターネット事業(WEBコンサルティング、WEBマーケティング支援、WEBショップ運営)・農産物生産・農産物販売・輸出事業 
 Web URL:https://www.karasawanouki.co.jp/

ジャンル
商品・サービス
業界
食品・飲料
掲載日
2020年 05月 19日
タグ
通販 農業 直売 農産物 協業

月別掲載数

お知らせ