無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

「昭和のこどもたち」人形作家の石井美千子が初の試み。一般の方向けにオリジナル人形を制作します。

株式会社アトリエみちこのプレスリリース2020年 05月 01日

株式会社アトリエみちこ(代表取締役:石井美千子)は、この度クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にてプロジェクトを開始しました。
支援金の募集期間は2020年5月1日(金)〜2020年6月12日(金)となっております。

『CAMPFIRE』プロジェクトページ
https://camp-fire.jp/projects/view/263640

昭和のこどもたち公式ホームページ
http://www.showa-k.net/

新型コロナウィルスにより緊急事態宣言が出され、現在芸術といったクリエイティブ産業も大きな打撃を追っています。

展示会ができない中、皆様に少しでも幸せな気持ちをお届けできるよう、「昭和のこどもたち」人形作家である石井美千子が、一般の方に向けては初の試みとなるオリジナル人形制作を最高額のリターンとしてクラウドファンディングを開始いたしました。

■■■「昭和のこどもたち」とは

「昭和のこどもたち」は、昭和30年代をテーマとした64タイトル332体 からなる人形です。
「昭和のこどもたち」は農耕民族の日本人をテーマとした第一部「ふるさと」編と、海に生きる人々をテーマとした第二部「海の人」編で構成されています。

これまで全国のデパートの催事、美術館の企画展、行政、新聞社、テレビ局等の大手メディアからオファーをいただき、日本全国100ヵ所以上で展示会を開催し、その総入場者数は150万人 を超えます。
(過去の展示会情報一覧:http://www.showa-k.net/event/event_prev.php

「昭和のこどもたち」の展示会場には、石井美千子が創り上げた四季の背景画とジオラマの中に人形が配置され、壮大な世界観となっており、一体一体表情の違う人形は見る人の心に訴えかけるものがあり、来場する方は皆、ありし日の自分・親・兄弟・友達を想い出し、目を輝かせて見ています。

■■■クラウドファンディングでプロジェクトを立ち上げた理由と目的

新型コロナウィルスで外出自粛要請が続く中、芸術等のクリエイティブ産業も展示会ができない等の大打撃を受けており、弊社もそのうちの一つです。

このままでは会社は倒産し、これまで切り売りをせずに守り続けてきた「昭和のこどもたち」がバラバラになってしまいます。
また、ご年配の方や持病のある方は命の危険があるため、そのストレスにおける精神的負担も大きいことと思います。

これまで「昭和のこどもたち」の展示会で人の心をあたためてきたように、この閉塞した状況の中で、人形や写真集をお届けすることで少しでも人に幸せを届けられないかと考え、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」限定で、完全オリジナルの人形制作を一般の方から受付をさせていただくこととなりました。

■■■リターンについて
支援額は全て送料・税込となっております。
・お礼のお手紙+ポストカード3枚 1,000円
・お礼のお手紙+ポストカードAセット 2,000円
・お礼のお手紙+ポストカードBセット 2,000円
・お礼のお手紙+ポストカードCセット 2,000円
・お礼のお手紙+ポストカードDセット 2,000円
・お礼のお手紙+ポストカードEセット 2,000円
・お礼のお手紙+「昭和のこどもたち」写真集 ふるさと編(サイン付き) 3,000円
・お礼のお手紙+「昭和のこどもたち」写真集 海の人編(サイン付き) 3,500円
・お礼のお手紙+特別額装パネル(600×700mm) 200,000円
・お礼のお手紙+特別額装パネル (600×1430mm) 300,000円
・オリジナル人形制作 1000,000円

リターン品に関する詳しい情報やご支援についてなど、プロジェクトの詳細は以下「CAMPFIRE」上のプロジェクトページをご覧ください。
https://camp-fire.jp/projects/view/263640

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2020年 05月 01日
タグ
ギフト プレゼント 人形 昭和 クラウドファンディング

月別掲載数

お知らせ