無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

『【新型コロナウイルス感染予防に】室内・屋内で距離をARで可視化・確認できるARアプリ「ARソーシャルディスタンス」で安全な距離を保とう』

株式会社ルーキングのプレスリリース2020年 04月 28日

株式会社ルーキング(東京都目黒区 代表:鈴木雄大)はこの度、ソーシャルディスタンス(社会的距離)をAR上で計測・可視化できるアプリ「ARソーシャルディスタンス」をリリースしたことをお知らせいたします。AR技術を用いて、近くにいる人とのソーシャルディスタンスを保てているのか確認することができます。

▪️アプリ概要
ARソーシャルディスタンス(AR Social Distance)とは、ソーシャルディスタンス(社会的距離)をAR上で測定する事ができるARアプリです。

ソーシャルディスタンスとは
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が日々広がっていることから、厚生労働省では外出時や人と触れ合う際、人との距離を少なくても2メートルあけることを呼びかけており、感染拡大防止を目的とした対策のことです。

しかし意識をしていても、必要な外出の際、ソーシャルディスタンスが守られているのかを目視で確認することは難しいです。
また、自宅で過ごされている方々も、家族や同居人がいる場合、実際にどれくらいの距離を保てているのか分からず、お互いに不安になることもあるかと思います。
ARソーシャルディスタンスでは、相手との距離をARで可視化することが可能です。また、相手と何メートル離れているのか、距離を測定することも可能です。

ソーシャルディスタンスを守った上でお互いに気持ちよく、1日も早いコロナの収束に繋げていけるように、今は家族や友人と協力し合い乗り切っていきましょう。

アプリの使い方は下記記事を参照ください。
https://www.rooking.co.jp/2020/04/ar-socialdistance-guide/

こちらのアプリは対象端末iphone,ipadでiOS13以上が対象端末となっています。iOS13以外の方も、下記ファイルをダウンロードしていただき、ファイルを開くとARでサークルを表示できますのでぜひご利用ください。(※iOS専用)
https://www.rooking.co.jp/2020/04/ar-socialdistance-guide/

▪️機能説明
<サークル>
オブジェクト(サークル)配置して、半径の距離を測定する事が出来ます。
色による距離の範囲が分かるようになっています。
距離の単位
50cm:赤色の円で表示
1m:黄色の円で表示
2m:緑色の円で表示

<レーザー>
画面に表示されているターゲット位置からポインターの位置をメートル(m)で表示します。
ターゲットの位置からポインター位置までの距離を色で表現しています。
0~1m:赤
1m~2m:黄色
2m以上:緑色

※ご注意事項
本アプリは距離をARで測定するアプリケーションです。
ご使用の端末のアクセサリや劣化状態等で測定距離が異なる場合があります。

◼️ARソーシャルディスタンス概要
対象端末:iphone,ipad iOS13以上
カテゴリ:教育
ダウンロードURL:https://apple.co/3bvym7B

■利用規約
https://www.rooking.co.jp/app-agreement/

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2020年 04月 28日
タグ
アプリ AR ソーシャル コロナ ディスタンス

月別掲載数

お知らせ