無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

自社発電所初となるメガソーラー「リープトン綾部市位田町桧前発電所」運転開始

リープトンエナジー株式会社のプレスリリース2020年 04月 28日

リープトンエナジー株式会社(代表取締役:周 鳴飛、本社:
兵庫県神戸市)は、2019年5月より建設を進めていた自社発電所初
となるメガソーラー「リープトン綾部市位田町桧前発電所」の工事が
完了し、2020年4月23日に運転開始したことをお知らせいたします。
出力規模は2.1MWで、年間発電量※は一般家庭約518世帯分の消費
電力に相当する約228万kWhを見込んでいます。

 当発電所の運転開始により、全国で稼働中の自社発電所は合計24ヶ所になりました。現在3ヶ所での工事が進行しており、リープトンエナジーでは、今後も自社発電所の建設を推進するとともに、再生エネルギーの普及に邁進して参ります。

※当社シュミレーションの数値より算出。

■リープトンエナジー株式会社について

会社名:リープトンエナジー株式会社 (Leapton Energy Co.,Ltd)
設立年月:2012年7月
資本金:4億9,999万円
所在地:
神戸本社:兵庫県神戸市中央区相生町1-2-1 東成ビルディング6F
東京支社:東京都港区新橋3-5-10新三ビル6F
事業内容:太陽光発電システムの開発・販売
  太陽電池モジュールの製造・販売
太陽光発電システム取付部材(架台・基礎杭)の製造・販売
太陽光発電所の設置・管理・メンテナンス
ホームページ : http://www.leaptonenergy.jp

ジャンル
経営情報
業界
素材・化学・エネルギー・運輸
掲載日
2020年 04月 28日
タグ
太陽光 ソーラーパネル メガソーラー リープトンエナジー 綾部

月別掲載数

お知らせ