無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

新卒社員が半年間 “楽しみながら競争力を養う” 「天下一大会」をリモートで実施

株式会社ISO総合研究所のプレスリリース2020年 04月 28日

 ISO及びPマークのコンサルタント事業を行う株式会社ISO(アイエスオー)総合研究所(本社:大阪府大阪市、 代表取締役:古江一樹)は、新卒社員を対象に、4月から半年間に渡り「天下一大会」を開催。
 4月20 日(月)、その開幕戦となるISO総研天下一大会が初のリモート開催となりました。

■新卒社員が“達成感”と“連帯感”を積み重ねる「天下一大会」
 当社では、新卒社員育成の一環として、4月から10月の半年間に渡り、毎月1回「天下一大会」を開催しています。毎月さまざまな大会が企画されますが、パソコン技術を競う「タイピング武道会」「ショートカットキーマスター杯」や「個人情報保護士マスター杯」など、どれも業務に直結し、且つ徐々に難易度が増す内容になっています。ゲーム感覚で楽しみながら競争力を養うことで、競い合い、切磋琢磨し合う充実感を実感してもらうことを目的に、新卒採用の増加した2015年にスタートしました。仲間との交流により連帯感が生まれ、小さな達成感が積み重ねがモチベーションアップにもつながっており、昨年から「新卒退職者ゼロ」を更新中。
 今年も10名の新卒社員がISO総研に集い、4月20日、今年度の開幕となる初回チームファイト、初めてのリモート開催となりました。

■開幕決定戦は全員がライバル!ブラインドタッチの「タイピング武道会」対決!
 今年の初めての決定戦は、個人戦での「タイピング武道会」。個人戦のため、自分以外全員がライバルです。
 ISO総研ではお客様とのお打合せ時にいかにPCを見ずに、タイピングができるか。いかにお客様の顔を見ながら議事録が残せるかが大きな鍵となっています。
 そのため新卒入社、中途入社限らず入社したら全員がタイピングの練習をします。
 勝負方法はあみだくじで決めたトーナメント制で勝負。初回でいい点数を出せても2回戦でも同じようにいくとは限らないのがこの大会です。また、毎回タイピングで指示されてくる文言や文字数は毎回ランダムとなっています。ブラインドタッチが大前提なので全員手元はハンカチで隠し、手元が見えない状態で参加します。

■初の試み、リモートならではの参加体制が
 昨年までは社内で応援の声を聴きながらタイピングを行っていましたが、今年は自宅のため、1人で集中した環境で勝負が出来ました。外野の声で集中できないときは、音声を簡単にオフにすることができ、それぞれがベストを尽くすために環境の工夫を行いながら勝負を行えています。
 また、従業員全員がリモートなので見学も自由。空き時間で様子を見に行く等、応援を行いやすい環境となりました。リモート実施のため普段参加できないコンサルタントも多く見学に来ることが出来、通常の倍以上の従業員が応援に駆けつけてくれました。
 今後もリモートでも行えるような、環境に合わせたテーマを設定し、新卒同士で切磋琢磨出来る環境で大会を開催していきます。

【2020年「天下一大会」開幕戦 概要】
題 目 :タイピング武道会
開催日 :2020年4月20日(月)
ルール :タイピングサイトの同じカテゴリーを選択、手元はハンカチで隠し点数を競い合う

【会社概要】
社名  :株式会社ISO総合研究所
代表  :代表取締役社長 古江 一樹
本社所在地:大阪府大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー21階
東京支社 :東京都新宿区西新宿1-25-1新宿センタービル10階
TEL  :06-4400-8882
URL  :http://www.isosoken.com/
採用サイト:http://www.isosoken.co.jp/recruit/
設立  :1999年7月
年商  :9億9,700万円(2019年)
社員数  :142名(2020年4月1日現在)
事業内容 :ISO・Pマーク運用代行、ISO・Pマークアウトソーシング

■本件に関するお問い合わせ先
ISO総合研究所 広報事務局
担当:千葉
電話:03-5909-0868
E-mail:ss@isosoken.com

ジャンル
経営情報
業界
コンサルティング・シンクタンク
掲載日
2020年 04月 28日
タグ
リモート 教育 新卒

月別掲載数

お知らせ