無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

リモート呑みーティングを開催! 会社予算は3000円!

株式会社ISO総合研究所のプレスリリース2020年 04月 23日

 ISO・Pマークのコンサルタント事業を行う株式会社ISO(アイエスオー)総合研究所(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:古江一樹)は社員への福利厚生として、2020年4月よりリモートでの呑み―ティングを開催しています。

■ISO総研の呑みーティングとは?
 「呑み―ティング」はISO総研の全社員が月に1回は必ず参加する部署呑みのことを指します。
 月の目標を達成したチームは“天国飲み”、未達成だと“地獄飲み”と呼び、天国と地獄では、会社からの飲食代の補助金額が違います。お酒を飲みながら仕事以外の趣味などの話をざっくばらんに会話する時間となり、チームメンバーの結束力の強化、目標への貪欲さが養われています。
 最近の若者は“飲みニケーション”を倦厭しがちと言われていますが、上司の説教ではなく、チームの達成を祝う飲み会は、仲間の絆を深め、社員のやる気を引き出しています。

■ビデオ通話で安全に楽しく呑みーティングを実施
 当社は新型コロナウイルス感染拡大防止策として、2020年4月1日(水)より、全社員がリモートワークでの業務を実施しています。
リモートでの業務に加え、現在は飲食店も時間短縮や営業自粛が増加しており、今までのような店舗での呑みーティングを実施することが難しくなりました。
 しかしながら、環境の変化に合わせて業務を行う社員への福利厚生として、今流行りのオンラインビデオをつないでのリモート呑みを実施することにしました。
 各自で食べ物、飲み物を準備してカメラ越しに乾杯します。ある社員はウーバーイーツを利用してお寿司を頼む、ある社員は子供と一緒に参加するなど、今ならではの環境を楽しんで過ごしています。
 現在の社会情勢に合わせて、会社としての新たな福利厚生の仕組みを模索しています。

参考資料
【概要】
名称  :呑みーティング
実施日時:毎月1回2時間
対象者 :全社員
参加社員:会社で定めたメンバー
内容  :社内のコミュニケーションを円滑に進めるための活動。

【会社概要】
社名  :株式会社ISO総合研究所
代表  :代表取締役社長 古江 一樹
本社所在地:大阪府大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー21階
東京支社 :東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル10階
TEL  :06-4400-8882
URL  :http://www.isosoken.com/
設立  :1999年7月
年商  :9億9,700万円(2019年)
社員数  :142名(2020年4月1日現在)
事業内容 :ISO・Pマーク新規認証・運用代行サポート、ISO・Pマークアウトソーシング

本件に関するお問い合わせ先
ISO総合研究所 広報事務局 担当:千葉(ちば)
電話 :03-5909-0868
E-mail:ss@isosoken.com

ジャンル
その他
業界
その他
掲載日
2020年 04月 23日
タグ
福利厚生 リモート オンライン呑み

月別掲載数

お知らせ