無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

オートモーティブ分野規格SAE J1939プロトコルスタック・ソースコード販売開始

ポジティブワン株式会社のプレスリリース2020年 04月 08日

2020年4月8日、ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、J1939プロトコルスタック・ソースコードの販売開始いたします。J1939プロトコルスタックは、SAE J1939標準をデバイスに統合するための完全な機能をサポートしています。
J1939プロトコルとは、トラック、バスなどのディーゼルエンジンの制御、トラクタやトレーラ間の制御などに使用されています。また、J1939の応用規格として、農業機械用のISO 11783や船舶用のNMEA2000などが存在します。

多様な構成オプションにより、ターゲットシステムを個別にカスタマイズできます。サンプルコードは、起動フェーズを容易にし、ユーザーが独自のアプリケーションの実装に集中できるようにします。

CANopenスレーブプロトコルスタックのブリッジ機能は、マルチプロトコル機能を備えたデバイスの実現を容易にします。さらに、これらのパラメーターはすべてのプロトコルで同じように扱われるため、パラメーターの実装に必要な開発時間が短縮されます。

◆ 特徴
・ SAE仕様J1939に準拠した機能
・ 用途の広い調整オプションを備えたモジュール式ソフトウェア構造
・ コード構造を変更せずにターゲット製品に適応
・ 低リソース消費に最適化(ROM / RAM)
・ サポートされる幅広いCANコントローラ
・ CANドライバーの標準化されたインターフェース(CANpie FD)
・ J1939メッセージの周期的な送受信
・ 大容量のデータを送信するためのトランスポートプロトコル(TP.DTおよびTP.BAM)
・ アドレス主張によるノードアドレスの設定
・ J1939メッセージのタイムアウトの監視
・ CANopenスレーブプロトコルスタックのブリッジ機能

◆納入品目
・ ANSI-CソースコードとしてのJ1939プロトコルスタック
・ さまざまなデモボードのすぐに使えるサンプル
・ マニュアル(電子版および印刷版)
・ 12ヶ月、技術サポート、電子メールまたは電話で

◆ 補足サービス
J1939ソースコードの補足として、J1939ワークショップ、ソフトウェアツール、および個々のJ1939デバイスの開発における技術的なアドバイスとサポートを提供します。

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
東京本社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
関西本社 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL https://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、IoT端末、エッジコンピュータ、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2020年 04月 08日
タグ

月別掲載数

お知らせ