無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

教育ネット、横浜市内の授業で活用されたプログラミング 教材を無償提供

(株)教育ネットのプレスリリース2020年 04月 07日

ご質問、デジタルデータのご要望などはinfo@edu-net.co.jp まで
プレスリリース
教育ネット、横浜市内の授業で活用されたプログラミング
教材を無償提供
~横浜市小学校情報教育研究会の実践事例発表をうけて~ https://edu-net.co.jp/page_20200406
2020 年4 月6 日: 株式会社教育ネットは、横浜市小学校情報研究会の実践事例集の公開を受けて、実践事
例に含まれるアンプラグド・プログラミング教材「すぐプロ」の一部コンテンツの無償提供を開始した。
提供される教材は1 年生の防災活動「さいがいがおきたら どうする?」に使われた防災プログラミングカードに
加え、朝起きてから家を出るまでの活動をプログラミング的思考で考える、いってきますカードなど計3種類。教
材はホームページから申し込みを行った小学校、教育委員会などに無償で郵送される。
●関連サイト: 横浜市小学校情報教育研究会 https://sites.google.com/view/yokohama-es-ict
連絡先: 宮川
株式会社教育ネット
電話: (045)530-9401
FAX: (045)530-9402
224-0032
横浜市都筑区茅ヶ崎中央8-36
松本ビル502
https://edu-net.co.jp
実践に使われた「防災プログラミングカード」 朝の活動を考える「行ってきますカード」
ご質問、デジタルデータのご要望などはinfo@edu-net.co.jp まで
■アンプラグド・プログラミング教材「すぐプロ」 https://edu-net.co.jp/sugupro
カードやワークシートを使ってプログラミング思考を育むために開発されたアンプラグド・プログラミング教材 。授業案、黒板掲示用
のシートやマグネットが付属しているため、購入すればすぐにプログラミング教育を実践することができる。
すぐプロに関する資料ダウンロードは https://edu-net.co.jp/catalog
●当プレスリリースに関する詳細はこちら https://edu-net.co.jp/page_20200406
教育ネットは、主に「情報モラル教育」や「プログラミング教育」の支援を行っております。当社では2018 年度
より、東京都のプログラミング教育推進校のサポート企業として、公立小学校におけるプログミング教育のコ
ンサルタント、教職員向けの導入研修、授業案作成、パソコンを使わないアンプラグドのプログラミング学習
教材などを開発しております。情報教育に関する実態調査・解析・研究を行う研究組織です。情報モラル、プ
ログラミング教育などの情報教育に関する長年の活動や、行政機関、学校と協力して培ってきた経験や知見
を背景に『今の情報教育、これからの情報教育』をキーワードに研究を行う機関として幅広い研究活動を行っ
ています。

ジャンル
商品・サービス
業界
教育・資格・人材
掲載日
2020年 04月 07日
タグ
プログラミング 小学校 アンプラグド プログラミング教材

月別掲載数

お知らせ