無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

新型コロナウイルス飛沫感染防護として薬局窓口にアクリル板を設置

合同会社みどりや薬局のプレスリリース2020年 04月 02日

保険調剤と一般用医薬品販売を行う、みどりや薬局(静岡県島田市中溝)では2020年4月2日新型コロナウイルス防護措置の一環として患者様の対応にあたる薬剤師と患者様の間にアクリル製の仕切り板を設置いたしましたことをお知らせいたします。

【新型コロナウイルスによる飛沫感染を防ぐ】
3月28日現在の厚生労働省による見解では今回の新型コロナウイルスは咳やくしゃみによる飛沫感染とウイルスに直接触れる事による接触感染により感染するとされております。

今回のアクリル板設置により、お薬の販売やお渡し時による飛沫を制限することにより来局者及び薬剤師の感染リスク低減を期待するものであります。

アクリル板防護板の概要:縦60㎝×横40㎝

【みどりや薬局のコロナウイルス感染拡大防止の取組み】
・薬局待合室内の定期的な消毒。
・来局者への手洗いうがいの啓発
・薬剤師及び事務員の手洗い及びアルコール消毒の徹底

ジャンル
その他
業界
美容・医療・健康
掲載日
2020年 04月 02日
タグ
調剤薬局 静岡県 島田市 新型コロナ 感染防止

月別掲載数

お知らせ