無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

サンクスカードサービス『OKWAVE GRATICA』の導入・活性化支援コンサルティングならびにオプション機能プランを順次提供

株式会社オウケイウェイヴのプレスリリース2020年 04月 01日

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」(https://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(所在地:東京都港区、代表取締役社長:松田 元)は、オンライン上で利用できる無料サンクスカードサービス『OKWAVE GRATICA』をより活用いただくための有償メニューとなる導入支援および活性化支援コンサルティングやオプション機能の利用体系を構築し、2020年4月1日より順次提供を開始します。

https://thanks-economy.com/gratica/

『OKWAVE GRATICA』は2018年12月のサービス提供開始以来、オンライン上のサンクスカードを用いて企業内の従業員同士がお互いに感謝の気持ちを伝え合うことで、ES(Employee Satisfaction/従業員満足度)や従業員エンゲージメントの向上、社内コミュニケーションの活性化といった、働く環境をより良くする無償のソリューションとして300社以上に導入してきました。
このたびの取り組みは、様々なバックグラウンドや社内文化を持つ企業への導入事例や機能要望を基に、『OKWAVE GRATICA』の導入フェイズ、活性化フェイズそれぞれに合わせたコンサルティングメニューならびにセキュリティ強化やデータ分析等の追加機能を盛り込んだオプションプランを体系化した有償サービスとして提供するものです。当社が推進する、感謝を可視化し感謝されている人が報われる社会を目指す「感謝経済」(https://thanks-economy.com/)構想を体現したサンクスカード送受信の基本機能の無償提供はそのままに、ES向上や社内コミュニケーション活性化といった、昨今の企業を取り巻く在宅勤務やリモートワークの導入をはじめとする働く環境の変化の中でHR(Human Resources)施策に求められる経営指標の達成を強固に支援していきます。

各種コンサルティングメニューおよびオプション機能メニューは本年4月より順次提供を開始します。

■『OKWAVE GRATICA』有償サービス概要
https://thanks-economy.com/gratica/service/
●導入支援コンサルティング(4月より提供開始)
『OKWAVE GRATICA』導入における管理者の業務を支援します。『OKWAVE GRATICA』への従業員の登録等の支援、社内認知向上のためのツール提供や表彰イベント等の支援、利用状況の把握支援のコンサルティングを実施します。導入から6週間にて、従業員の参加を促進し、定着から効果測定までを体系化することで、導入の見える化を図ります。

●活性化支援コンサルティング(5月より提供開始)
ES向上や従業員エンゲージメント向上などのHR施策における目標達成のために、とくに当社が重視する管理職向けに実施する研修やESの変化を分析しレポーティングする短期および長期のコンサルティングメニューです。

●有償オプション機能(7月以降より提供開始)
従来の無償で利用いただける機能に加え、よりセキュアな環境で利用いただくための認証連携やセキュリティ強化、ES向上施策等に活用するためのデータ分析ツールなどの提供ならびにヘルプデスクの開設を予定しています。

■『OKWAVE GRATICA』について
https://thanks-economy.com/gratica/
『OKWAVE GRATICA』は、企業などの組織内で“感謝の気持ち”をデジタルグリーティングカードを通して伝え合うことができるオンライン上のサンクスカードサービスです。常時500種類以上の様々なサンクスカードを自由に送り合うことができ、誰がどんな内容の感謝を受けているかを組織内のメンバー同士で可視化できます。普段の行いが感謝されることで従業員満足度向上(ES向上)に貢献できるほか、売上成績などとは別軸で、周囲から感謝されている人を評価できる“新しい評価軸”として導入することができ、従業員満足向上の施策としての目標設定も容易です。
『OKWAVE GRATICA』の取り組みは一般社団法人at Will Workが主催する、これからの日本をつくる 100の”働く”をみつける5年間限定のアワードプログラム「Work Story Award 2019」において、ゲスト審査員特別賞「PERMA高いで賞」を受賞しました。

■株式会社オウケイウェイヴについて
https://okwave.co.jp/
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「互い助け合いの場の創造を通して、物心両面の幸福を実現し、世界の発展に寄与する」ことを目指し、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE(https://okwave.jp)」を2000年1月より運営しています。法人向けには、「OKWAVE」の運営ノウハウを基にした、大手企業、自治体の600サイト以上が導入する国内シェアNo.1のFAQシステム「OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support(https://okwave.co.jp/business/service/biz-faq-helpdesk/)」や、顧客参加型サポートコミュニティツール「OKBIZ. for Community Support(https://okwave.co.jp/business/service/okbiz-cs/)」、顧客サポートAIソリューション「OKBIZ. for AI Chatbot(https://okwave.co.jp/business/service/okbiz-ai-chatbot/)」などを提供しています。2006年6月に株式上場(証券コード:3808)。今後は、AI、ブロックチェーン、情報セキュリティの各技術を組み合わせて、感謝されている人がより報われる社会を目指す「感謝経済」プラットフォーム(https://thanks-economy.com/)の拡大に向けたサービスを提供していきます。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2020年 04月 01日
タグ
支援 ES エンゲージ HR 従業員

月別掲載数

お知らせ