無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

2020年3月24日 大阪市教育員会と連携協定書を締結 公立中学・高校の部活動を支援する「部活リノベーションプロジェクト」を本格始動

一般社団法人日本スポーツサポート機構のプレスリリース2020年 04月 01日

一般社団法人日本スポーツサポート機構は、大阪市教育委員会と「部活動指導体制等の充実にかかる人材確保の推進に関する連携協定書」を締結し(2020年3月24日)、当機構が元プロアスリートを学校部活動の外部指導員として起用し、指導体制の充実を図ることを目的とした協力体制を組む提携をした。

大阪の中学・高校の運動部活動による衰退化問題と、就職難が続く元プロアスリートのセカンドキャリアを支援するプロジェクト「一般社団法人日本スポーツサポート機構」
(所在地:大阪市北区、代表理事:渡邉貴也)は、大阪市教育委員会と「部活動指導体制等の充実にかかる人材確保の推進に関する連携協定書」を締結した。元プロアスリートによる外部指導者の導入で、部活動でも適切な技術指導・承継ができる、「部活リノベーションプロジェクト(https://sports-support.net/)」を本格始動。
競技経験者が豊富な民間のチームに入らなくとも、学校の部活動で元プロアスリートの指導が受けられる。
また、元プロアスリートに対しては、引退後のセカンドキャリア支援として活躍できる場を提供。

当プロジェクトでは、学校の部活動と元プロアスリートのつなぎ役となり、真の課題解決をサポートします。

【中学・高校の支援・取組活動詳細】
◇マッチング活動 : 弊社に登録する元プロアスリートと部活動顧問に悩む中学・高校をマッチング
◇認知活動 : 部活支援番組企画の制作(テレビ大阪・ラジオ大阪)
◇セカンドキャリア活動 : 元プロアスリートのセカンドキャリア支援として就職の斡旋
◇チャリティー活動 : チャリティーイベントの開催、チャリティーキャスティング事業

ジャンル
経営情報
業界
スポーツ
掲載日
2020年 04月 01日
タグ

月別掲載数

お知らせ