無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

地図を作る任務のために星を探索するサバイバルRPG「INO」の続編「INO2」をアップデート

ファンテック株式会社のプレスリリース2020年 03月 31日

地図を作る任務のために星を探索するサバイバルRPG「INO」の続編「INO2」をアップデート

ファンテック株式会社(本社:大阪市阿倍野区 代表取締役:仲島 正浩、以下ファンテック)は、2020年2月19日にiOS/Android用アプリ「INO」において、有料追加コンテンツの「INO2」を公開しました。

【アプリ概要】
アプリ名:INO(イノー)
ジャンル:RPG
デベロッパー:ファンテック株式会社
ダウンロード:無料(広告モデル・アプリ内課金あり)
追加コンテンツ「INO2」:490円
対応OS:iOS/Android
ストアURL:
iOS https://apps.apple.com/jp/app/in%C5%8D/id1263363039
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.fantec.ino
コピーライト:FANTEC Corp.
アップデート日:2020/2/19
PV:https://youtu.be/TRjeXhRBmAk
WEBサイト:https://www.fantec.co.jp

本アプリは地図制作を目的とした探索RPGのINOをベースとして、探索サバイバル部分を進化させた続編です。
探索予定外の星に不時着をした主人公達が全員無事に脱出できるかがクリアの鍵となります。

【ゲームの特徴】
・新たに描き起こされたドット絵
・前作よりもボリュームアップしたマップでの探索
・ユーザーの選択で変化するマルチエンディング
・INOで課金したアイテムは、そのままINO2で使用可能

【あらすじ】
主人公が養成学校に入学してから半年、調査団に入団するために半年に1回試験が行われる。
その試験で主人公がリーダーとして結成された訓練生チームは、かつて平山敬(ひらやま たかし)のチームが行った星を調査することに。
向かう途中スペースデブリにぶつかってしまい、近くにあった未知の星に不時着してしまう。
1人行方不明になった仲間。壊れてしまった宇宙船。基地とも連絡が取れず自分たちだけでこの星を脱出しなくてはいけない主人公たちはこの星の探索を開始する。

【今後の展開】
現在は「INO2」のみを実装した新規アプリを準備しています。2020年4月のリリース予定です。

【会社概要】
ファンテックは1992年に創業以来、リテールの分野を中心に、お客様のあらゆるご要望に応じたシステムの開発と販売に携わってまいりました。
2015年より、ゲームアプリの開発を開始し、第一作目に、MSXゲーム「天才!ラビアン大奮戦」をiOS用に開発した『Working of Rabbian』をリリースしました。
その後、続編として、パズルアクションゲーム『Rabbian -Rescue Operation-』、そしてランゲーム『RabbianRun』などをリリースしました。
現在は、「INO2」のみを実装した新規アプリを開発中。2020年4月のリリース予定です。

【本件に関するお問い合わせ先】
メール:f_info@fantec.co.jp
Twitter:https://twitter.com/fantec_info
Webサイト:https://www.fantec.co.jp
———

ジャンル
商品・サービス
業界
ゲーム・ホビー
掲載日
2020年 03月 31日
タグ
アプリ ゲーム INO スマートフォン向けゲーム

月別掲載数

お知らせ