無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

神奈川県動物愛護センターの収容犬を対象とした 科学的アプローチによる長期預託馴化 ~殺処分ゼロ、幸せな譲渡を目指して~

株式会社Animal Life Solutionsのプレスリリース2020年 03月 17日

株式会社アニマルライフ・ソリューションズ(相模原市)が運営する犬のしつけ方教室「スタディ・ドッグ・スクール」は神奈川県動物愛護センター(平塚市)より依頼を受け、2/28より咬みつくなどの問題行動により譲渡が難しい収容犬を対象とした長期預託馴化を開始しました。
概要はつぎの通りです。令和元年6月「処分する施設」から「生かすための施設」として新築移転した神奈川県動物愛護センターには以前と比べると数は減ってきたものの、未だ様々な理由により収容される犬がいます。その中には噛むなど問題行動により長期間譲渡対象とならない犬も含まれています。当ドッグスクールでは昨年より、神奈川県動物愛護センターより依頼を受け、収容されている犬のしつけや問題行動及び管理改善を目的とし、愛護センター職員様向けにしつけ方教室の開催と科学的根拠に基づいた犬の習性やしつけに関する講義を行ってきました。今回、その一環として弊社は神奈川県動物愛護センターと連携を組み、咬みつくなどの問題行動により長期間譲渡対象となっていない犬に対し、問題行動修正の専門家による長期馴化訓練を行うことで一般家庭への円滑な譲渡を目標とする行動修正プログラムを開始しました。弊社は世界的にも珍しい、犬に関する科学的な研究により博士号を取得したドッグトレーナーを多数有するユニークな企業です。もはや「犬のしつけ」は厳しい上下関係を求めるものではなく、科学的な分析に基づいたアプローチが不可欠となっております。これ以上不幸な動物を増やさないために、多くの方にしつけを含めた犬の飼育や保護犬譲渡の現状を知っていただきたいと切に願っております。
当プログラムは3/27まで実施する予定です。つきましては、報道機関のみなさまにぜひとも苦手克服に直向きな犬の姿、馴化の模様を取材いただければ幸いです。

【お問い合わせ先】
名称:スタディ・ドッグ・スクール
住所:〒252-0215神奈川県相模原市中央区氷川町3-3 1F
TEL:042-712-9148
E-mail:enquiries@animallifesolutions.com 
Web:https://www.study-dog-school.com

ジャンル
その他
業界
その他
掲載日
2020年 03月 17日
タグ

月別掲載数

お知らせ