無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

GRAVIRoN Hang 2020 Model Release !! 世界一ラフな掛け時計「ひっかけ時計」

株式会社I-daのプレスリリース2020年 03月 06日

愛知県でデザインを手掛ける、株式会社イーダ(所在地:愛知県岡崎市柱4丁目11-5 2F、プロダクツデザイナー:佐藤)と愛知県の町工場、有限会社アイワ技研のコラボレーションによって生まれた工業用の鉄を素材とした雑貨ブランド 「GRAVIRoN(グラビロン) 」からHangのニューラインナップが登場。「ひっかけるだけ 」という世界一ラフな掛け時計というコンセプト はそのままに、カタチも選べるようになりました。それぞれ酸洗鉄製/黒皮鉄製で展開しています。

「GRAVIRoN(グラビロン)は無垢の鉄を製品化 することをコンセプトに商品を開発するプロダクツデザイン」

https://graviron.base.shop/

【背景】
シリーズ化のきっかけはユーザーからの「もう少し大きいものも欲しい 」「他の形はないの? 」という要望から。
商品開発に着手、2019年末に完成していた「Diamond」と今回新たに開発した「Triangle」の2タイプを加え三種類でのラインナップ が実現した。

【製品・サービスの概要】
愛知県TOYOTAのお膝元、孫請・ひ孫請で自動車部品に携わる町工場が多い製造業の聖地西三河で、レーザーカットという鉄を自由な形に切断する技術 を持つ鉄工所と、地元でデザインに携わっているデザイナーが手を組みプロダクツを発表。

掛け時計の概念にとらわれず「ひっかける時計 」としての商品アイデアが評価され、各種メディアに取り上げられ、話題になっている商品。

<3つの特長>

1:重心を頂点にすることで、どこにでもひっかけらる
壁に穴を開けたくない部屋などにひっかけるだけでレイアウトできることができる商品。

2:シンプルなデザインでどんな雰囲気にもマッチ
時計に必要な情報・機能を可能な限り削ぎ落としたシンプルで飽きのこないビジュアル。

3:無垢の鉄をそのまま扱うインダストリアルデザインらしさ
加工をせず、鉄板として搬入された鉄をそのまま切り出す。そのため鉄板の表情が残り、同じものでも少しづつ表情が異なる、世界に一つだけの商品。

【今後の展望】
現在は、完全受注生産として総販売元とデザイン案を担っていますが、卸業者様、バイヤー様との積極的な交流を持ち、自社商品の全国拡大を目標としています。

GRAVIRoN(グラビロン)掲載サイト一覧
https://graviron.jp/ (ブランドサイト)
http://www.aikichi.shop/free/117441/ (商品紹介/展示店舗)
https://www.facebook.com/graviron.official/  (FACEBOOK)
https://www.instagram.com/graviron_official/  (Instagram)

【補足情報】
・商品ラインナップ 70点(2020年03月05日 現在)
・展示店舗有 愛知県額田郡幸田町大字相見字新田内6番地(あい吉/http://www.aikichi.shop/ )
・掲載に伴う物品提供 可能

【株式会社イーダについて】
本社:〒444-0837 愛知県岡崎市柱4丁目11-5 2F
代表者:代表取締役 杉田裕司
設立:2005年2月
資本金:700万円
TEL:0564-73-0071(担当:佐藤)
FAX:0564-73-0072
URL:https://iii-da.co.jp/
事業内容:
各種広告物の企画・デザイン・制作
Webサイト及びスマートフォンサイトのデザイン
企画・構築・保守
Webアプリケーション等のシステム開発
iPhone・iPad・Android タブレット対応アプリケーション開発
メディアサイト運営及びソーシャルメディア開発
各種戦略コンサルティング、プランニング、メディア開発業務
サーバー構築
自社ブランドの販売・企画・制作

ジャンル
商品・サービス
業界
インテリア・雑貨
掲載日
2020年 03月 06日
タグ
掛け時計 GRAVIRoN Hang 鉄雑貨 ひっかけ時計

月別掲載数

お知らせ