無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

eラーニングシステム「LearningWare」が外国人材対応を加速。対応言語を4言語増やし、計8言語に

株式会社プロシーズのプレスリリース2020年 03月 02日

eラーニング事業を展開するプロシーズは、eラーニングシステム「LearningWare」の対応言語を4言語(韓国語・タイ語・インドネシア語・マレー語)追加いたしました。これにより合計8言語に対応したことになります。

■企業の海外進出・採用戦略をさらにサポート
昨今海外拠点を設ける企業は増え続け、海外拠点数は2019年10月時点で77,651拠点となり、過去10年間で2万拠点以上増加しています。
※外務省 海外在留邦人数調査統計参照

また在留外国人数も2019年6月末時点で最多282万人と、7年連続で増加し続けています。
※法務省 在留外国人統計参照

プロシーズでは、こういった顧客企業からのニーズに応え、既存の日本語・英語・中国語(簡体中文 繁体中文)・ベトナム語対応に加え、韓国語・タイ語・インドネシア語・マレー語を追加対応いたしました。

■eラーニングシステムの多言語対応によるメリット
1. グローバル企業の人材育成体制を構築可能
『LearningWare(ラーニングウェア)』はグループ会社間で一括して学習管理が可能ですので、多言語対応することにより、グループ会社による海外進出も包括的にサポートすることができます。
2. 増加する外国人人材のシステム利用に対応し、情報伝達をサポート
日本語を母国語としない人材に対するLearningWare上の言語問題を解決し、研修やノウハウ共有などの情報格差を軽減します。

今後も企業のニーズと共に対応言語を増やしつつ、働く皆様のキャリアアップと企業の発展に寄与すべく、eラーニングソリューションにさらに磨きをかけてまいります。法人向けeラーニングサービス、および今回のプレスリリースについては、Webサイトまたはお電話にてお問い合わせ下さい。

法人向けeラーニングサイトURL:https://www.pro-seeds.com/
多言語対応ご紹介ページURL:https://www.pro-seeds.com/lms/feature/multilingual.html

■当リリースに関するお問合せ先
株式会社プロシーズ ラーニングパートナー事業部
Mail:info@pro-seeds.com
TEL:03-6400-0507

■株式会社プロシーズ概要
学習効果を最大化するeラーニングを追求するプロフェッショナル企業です。2400社以上の導入実績、1000,000人以上の利用実績があります。
・大阪本社
住所:〒564-0052 大阪府吹田市広芝町10番25号 第2池上ビル1階
TEL:06-6190-6276 FAX:06-6190-6278
・東京本部
住所:〒108-0073 東京都港区三田3丁目1番17号 アクシオール三田7階
TEL:03-6400-0507 FAX:03-6400-0506

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2020年 03月 02日
タグ
タイ 韓国 インドネシア eラーニング マレー

月別掲載数

お知らせ