無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

癒し効果も!ぬいぐるみを使った社会貢献活動を3/20に横浜市都筑区にて開催

NPO法人日本ぬいぐるみ協会のプレスリリース2020年 02月 20日

癒し効果も!ぬいぐるみを使った社会貢献活動を
3/20に横浜市都筑区にて開催
~子どもから大人まで楽しく参加できる体験プログラム~

NPO法人日本ぬいぐるみ協会(以下、当協会 横浜市中区)では、ぬいぐるみを使った社会貢献活動を体験できるプログラムを3月20日に北山田地区センター(横浜市都筑区)にて開催いたします。

◆「ふじやとのみち」でSNS映え写真&干支の石碑探し
当協会がご案内している、病気などで外出が難しい方に代わりぬいぐるみに旅をさせる「ぬいぐるみの旅」の写真撮影を体験。都筑区の緑道「ふじやとのみち」にある十二支の石碑を探しながらの撮影では、ぬいぐるみや小物を使って、SNS映えするかわいらしい写真撮影のコツを教わる。親子やご夫婦での参加も可能。参加費用は1組400円。要予約。

◆楽しい手芸で難病支援 ~ひとつは自分のもの・ひとつはご病気の方に~
ふわふわのポンポンを使い、かわいいマスコットを作る手芸ワークショップを開催。2つの作品を作り、ひとつは自分のもの、ひとつは闘病中の方などに贈る。楽しく手芸をしながら、社会貢献活動を体験できる。今までに、一般社団法人全国腎臓病協議会、きんつう相談室(線維筋痛症支援団体)、NPO法人 京都難病支援パッショーネなどに作品を寄贈している。

◆ぬいぐるみ里親会
処分されるぬいぐるみを展示し、新しい持ち主になってくださる方に譲渡する「ぬいぐるみ里親会」を開催。気に入ったぬいぐるみがあれば、かわいがってくださることを条件に、無料で譲渡。会場では、処分に困っているぬいぐるみの引き取りも実施する。(有料・諸条件あり)
※引取条件:大きさ30センチ以内・重さ500g以内・ひとつにつき300円

▼開催場所・実施詳細
北山田地区センター
〒224-0021 横浜市都筑区北山田2-25-1
1)ふじやとのみち
集合10:00 集合場所:ロビー
要予約 参加費:400円(親子参加の場合一組400円)
持ち物 デジカメ(スマホ)・ぬいぐるみ(なくても可)

2)楽しい手芸で難病支援
時間 12:30-14:30 場所:2F会議室 予約不要
参加費:600円(マスコット2つ分)
好きな時間に開始可能 所要時間約30分 

3)ぬいぐるみ里親会
時間 12:30-14:30 場所:2F会議室 予約不要
参加費:無料(ぬいぐるみの引取は有料 ひとつ300円)

◆NPO法人日本ぬいぐるみ協会
病気などを理由に外出の難しい方の代わりに、所有するぬいぐるみに旅をさせ、思い出写真データを届ける「ぬいぐるみの旅」や、マスコットなどを難病団体などに寄贈し、社会貢献活動を行っている。

■問い合わせ先
NPO法人日本ぬいぐるみ協会
〒231-0012 横浜市中区相生町2-52-202 
[Tel・Fax] 045(534)9335(月~金10:00-17:00)
[HP]http://www.nuigurumi.jp.net [Email]info@nuigurumi.jp.net

ジャンル
イベント
業界
その他
掲載日
2020年 02月 20日
タグ
横浜 親子 手芸 春休み 社会貢献活動

月別掲載数

お知らせ