無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

女性にまつわる課題解決を応援する「あい基金」が、3月2日に2019年度助成先の贈呈式を開催。社会学者・上野千鶴子の特別講演会も同時開催!

公益財団法人パブリックリソース財団のプレスリリース2020年 02月 18日

「あい基金」は日本初の「女性のための草の根基金」として2015年に創設。現在は東日本大震災被災地にて、女性がいきいきと働く生業づくりや、力を発揮できる取り組みを支援しており、2019年度は2団体を採択。3月2日に東京都内で贈呈式を行います。社会学者で東京大学名誉教授の上野千鶴子氏による特別講演も実施します。

 公益財団法人パブリックリソース財団(所在地:東京都中央区、理事長:久住 剛)は、「あい基金」の新規助成対象の2団体を決定。贈呈式を、2020年3月2日(月)に開催することをお知らせいたします。
 また、当日は社会学者で東京大学名誉教授の上野千鶴子氏による特別講演「おひとりさまの上野千鶴子が遺贈に託した思い」も実施します。

▼イベント詳細ページ:http://www.public.or.jp/ifund/news/dt_40.html

▼あい基金のご案内ページ:
http://www.public.or.jp/ifund/

■被災地で、女性が中心となって進める地域活性化を応援!
 東日本大震災の被災地において、女性が中心となって取り組む事業には、日本のこれからの人口減少 社会、高齢社会の地域づくりのモデルとなるような様々な取り組みが生まれています。 あい基金を通じて、これまでにも、その土地ならではの資源や伝統を大切に、新たな視点をもって事 業を展開している方々に出会ってきました。 このような課題先進地である東北の被災地で、女性がいきいきと働く生業の場づくり や、女性が中心となって取り組む地域活性を通じて、地域の様々な課題の解決につながる事業を支援しています。
 2019年度は、宮城県と福島県の2団体を助成先として採択しました。

<採択団体>
・一般社団法人コミュニティスペースうみねこ (宮城県女川町)
・ベルフォンテ (福島県福島市)

<2019年度あい基金採択団体贈呈式・上野千鶴子特別講演 開催概要>
【日 時】2020年3月2日(月)18:40~20:40(受付開始 18:20)
【会 場】NATULUCK茅場町新館 2階大会議室
(東京都中央区日本橋兜町12-7 兜町第3ビル)
【内 容】
・上野千鶴子氏 特別講演
・あい基金の紹介、2019年度の活動報告・助成事業結果
・採択団体の活動紹介、贈呈書授与
・あい基金ギビングサークルのご紹介
【参加費】1,500円
【参加申し込み方法】
下記URLより申込ページにアクセス頂き、お申し込みください。
https://i-kikin2019.peatix.com/
※会場の都合上、定員50名の先着順となりますので、お早めにお申し込みください。

<公益財団法人パブリックリソース財団について>
所在地:〒104-0043 東京都中央区湊2丁目16-25 ライオンズマンション鉄砲洲第3 202号
代表者:理事長 久住 剛
設立:2013年1月
電話番号:03-5540-6256
URL:http://www.public.or.jp/
事業内容:個人・企業の資金力を社会的事業への投資につなぐ寄付推進事業

<一般の方向けのお問い合わせ先>
企業名:公益財団法人パブリックリソース財団
担当者名:黒木、松本
TEL:03-5540-6256
Email: i-kikin@public.or.jp

■2019年度採択団体
・一般社団法人コミュニティスペースうみねこ
代表者:八木 純子
所在地:宮城県女川町
助成対象事業名:被災地のコミュニティ再構築:「集まって」「作って・稼いで」「笑う」
・ベルフォンテ
代表者:藤本 菜月
所在地:福島県福島市
助成対象事業名:ネットショップ立ち上げによる販路拡大プロジェクト

<参考情報>
・公益財団法人パブリックリソース財団とは
http://www.public.or.jp/

2000年に非営利のシンクタンク、NPO法人パブリックリソースセンターとして発足し、NPO など非営利事業体のマネジメント強化、SRI(社会的責任投資)にかかる企業の社会性評価やCSRの推進支援、そしてオンライン寄付をはじめとする寄付推進事業などを展開してきました。2013年1月、これらの成果と蓄積を踏まえ、「誰かの力になりたい」という人びとの志を寄付で実現するために、個人や企業の資金力を社会的事業への投資につなぐ寄付推進の専門組織「公益財団法人パブリックリソース財団」として新たにスタートしました。「意志ある寄付で社会を変える」ことをミッションに、テーマ基金、オリジナル基金、遺贈など様々な寄付の方法をご提供し、人生を豊かにする寄付、未来を切り拓く寄付の仕組みづくりに取り組んでいます。また、NPO向けの研修やコンサルティング、社会的事業体の寄付適格性評価、助成事業の成果評価など、寄付による助成が最大の効果を生むための支援を行っています。

・上野千鶴子プロフィール
https://wan.or.jp/article/show/8432?is_admin=1

社会学者・東京大学名誉教授・認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長。
富山県生まれ。京都大学大学院社会学博士課程修了。平安女学院短期大学助教授、シカゴ大学人類学部客員研究員、京都精華大学助教授、国際日本文化研究センター客員助教授、ボン大学客員教授、コロンビア大学客員教授、メキシコ大学院大学客員教授等を経る。1993年東京大学文学部助教授(社会学)、1995年から2011年3月まで、東京大学大学院人文社会系研究科教授。2012年度から2016年度まで、立命館大学特別招聘教授。2011年4月から認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長。
専門は女性学、ジェンダー研究。この分野のパイオニアであり、指導的な理論家のひとり。高齢者の介護とケアも研究テーマとしている。

ジャンル
イベント
業界
その他
掲載日
2020年 02月 18日
タグ
女性 東北 助成金 上野千鶴子 あい基金

月別掲載数

お知らせ