無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

鹿児島の住環境を支えてきた地域ビルダーが、地域貢献をテーマにした採用プログラムを開発。

ヤマサハウス株式会社のプレスリリース2020年 02月 14日

鹿児島の住宅会社初!?オリジナルのボードゲームで
「ビジネスゲーム型インターンシップ」
鹿児島の住環境を支えてきたヤマサハウスが、
地域貢献をテーマにした採用プログラムを開発。

■地域貢献が体感できる!ビジネスを学べるボードゲームをオリジナルで開発。
鹿児島で創業し72年を迎える当社は、毎年継続的に新卒採用活動を実施してまいりました。
細部まで理解しづらい当社の事業内容、仕事内容、社風、そして地域への貢献について、これまでも様々な情報提供を行い、採用活動を実施してまいりました。
就活生との接触回数、情報提供密度を濃くすることで、
直近3年間の新卒入社者の定着率は100%を誇ります。
この数字に甘んじることなく令和最初の採用活動において、
就活生により事業や仕事についての理解を深めてもらうこと、
当社で仕事をすることの喜びを感じてもらうこと、
地域に根差すハウスメーカーがどのようにして地域貢献をしているのか、
今後果たすべき役割は何なのかをイメージしてもらうことを目的に、
従来のプレゼンテーション型の会社説明会を一新し、
ボードゲームを利用した完全オリジナルの
「ビジネスゲーム型インターンシップ」を実施することを決定しました。

本インターンシップでは3~5チーム作り、各チームがハウスメーカーとなり、
様々な経営判断を行っていただきます。
多くのシチュエーションの中から、自チームが何を優先して経営を行っていくのか、
究極の選択が求められた時に何を優先して事業を行うのか。
地域の未来を優先するのか、自社の利益を優先するのか、
はたまた、お客様先で問題が発生した時にどう対処するのか。
実際に起こりうる経営判断を体感して頂き、
当社が何を大切にし、72年という歳月をいかに過ごしてきたのかをご理解頂きます。

■開発の経緯【想い】
「鹿児島でいちばん、あなたをアップデートする就活。」というテーマを掲げ、
採用活動を実施することを決めた当社。
これまで20数年にわたり新卒採用を行う中で目の当たりにしてきたのは、
就職活動期間に大きく成長する就活生の姿、
入社した社員が仕事やお客様との関わりの中で成長する姿です。
鹿児島で採用活動を行う企業が、就職活動を行う就活生を皆で育成することで、
未来の鹿児島は明るくなると考え、その先頭に立って採用活動をアップデートしたい。
ビジネスや経営の体感を通じて就活生に成長してほしい!
よりよい就活をしてもらいたい!
地域を活性化していく、アップデートしていくことに関心を持って欲しい!
と考え、ビジネスゲームを開発しました。

「若い人材の躍動が、鹿児島県を熱くする。」
就職活動を通じて学生の皆様の成長に貢献し、鹿児島を熱くしていきたいと思います。
家づくりを通して鹿児島の住環境をアップデートし続けてきた当社の事業とも
親和性が高く、社員一丸となって採用活動に挑む方針です。

■ビジネスゲーム型インターンシップ体験会「Pioneer」概要
【場所】天文館ビジョンホール5F-A(鹿児島市東千石町13-3)
【日程】2月18日(火)14時00分~17時30分
【URL】https://yamasahouse.co.jp/recruit/house/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ヤマサハウス株式会社について
1948年に製材業として肝属郡肝付町(旧高山町)にて創業。
「我々が手掛けた材料を使い、我々の手で形にしてお客様に届けたい。
お客様にとって価値あるモノを提供し、それにより地元の林業の活性化に貢献したい。」
との思いから、住宅事業を始めました。
現在は鹿児島市を中心に県内4つのエリアネットワークで、
県内トップのハウスメーカーとして、
「住まい」に関する様々なサービスを一貫してお届けしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

———————————————-
【お問い合わせ先】
名称:ヤマサハウス株式会社 
住所:鹿児島市錦江町1-4
担当:住宅本部 総務・営業企画課 谷山、岩松
TEL:099-295-3910
E-mail:info@yamasahouse.co.jp
———————————————-

ジャンル
イベント
業界
建設・住宅・空間デザイン
掲載日
2020年 02月 14日
タグ
住宅 インターンシップ 鹿児島 地域貢献 ハウスメーカー

月別掲載数

お知らせ