無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

『 北海道日本ハムファイターズ応援大使と一緒にジモトートで「じ・も・と」を応援しよう! 』

株式会社ジムニーワークスのプレスリリース2020年 02月 15日

株式会社ジムニーワークスは、2北海道日本ハムファイターズ「北海道179市町村応援大使」 の活動と連動し、クラウドファンディング・サービスを通じて、応援大使が応援する18市町村の特徴をプリントデザインしたトートバッグ「ジモトート」の商品化プロジェクトが今年も始まりました。

このプロジェクトは2016年に展開をスタートし、今年が5年目の取り組みとなります。
初めての展開となった2016年は、応援大使を派遣した18市町村のうち12市町村、2年目の2017年は18市町村、3年目の2018年は14市町村、4年目の2019年は18市町村がプロジェクトでの目標金額を達成し、ジモトートの商品化を行いました。

5年目の展開となる2020年は、当別町、長万部町、奥尻町、寿都町、真狩村、美唄市、赤平市、旭川市、占冠村、中川町、初山別村、斜里町、置戸町、伊達市、えりも町、大樹町、豊頃町、浜中町、以上18市町村の全プロジェクト達成を目指しています。

【ジモトートとは?】
ジムニーワークスが、“じぶんに・もどる・ところ”を
コンセプトに立ち上げた『JIMOTO』(じもと)ブランドの
オリジナル企画商品が『JOMOTOTE』(ジモトート)です。
北海道内の市町村に注目して、各地区を象徴する物産、文化、観光名所などを地元ならではの目線で取り上げ、地元の人達が誇りに思っているもの、懐かしく想っているものなどを独自のロゴマークとして、デザインしてプリントしたトートバッグが“JIMOTOTE”です。

・JIMOTOTE公式サイト
https://jimnyworks.co.jp/

【北海道179市町村応援大使とは】
北海道日本ハムファイターズが北海道179市町村を全力で応援するプロジェクトです。
毎年18市町村にそれぞれ複数の選手を応援大使に任命し、10年間実施する壮大なプロジェクトで、8年目となる今年も北海道179市町村大使ドラフトで選出された選手たちが、当別町、長万部町、奥尻町、寿都町、真狩村、美唄市、赤平市、旭川市、占冠村、中川町、初山別村、斜里町、置戸町、伊達市、えりも町、大樹町、豊頃町、浜中町、以上18市町村の応援大使として活動して行きます。

・北海道179市町村応援大使公式サイト
https://www.fighters.co.jp/expansion/10th/hokkaido179/2020/

【プロジェクトの応援はコチラ↓】
「ファイターズ応援大使と一緒にジモトートで「じ・も・と」を応援しよう!」公式サイト
https://actnow.jp/feature/jimotote2020

ジャンル
商品・サービス
業界
スポーツ
掲載日
2020年 02月 15日
タグ
北海道 地域活性化 クラウドファンディング 地方創生 JIMOTOTE

月別掲載数

お知らせ