無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

大量の紙帳票を自動読取りで業務効率をアップするAI-OCR:「OCR/スキャッチー with AI inside」を販売開始

株式会社エグゼクションのプレスリリース2020年 02月 18日

株式会社エグゼクション(東京都千代田区、代表取締役:野尻 賢、以下当社)は、このたび東日本電信電話株式会社(以下、NTT東日本)よりOEM供給を受けて、クラウド型AI-OCRの「OCR/スキャッチー with AI inside」とRPA「RPA/シナリー」を2020年2月18日より提供開始します。

1、サービス導入の背景
OCRにAI機能を搭載したことで識字率が飛躍的にアップし担当者は手動でデータ入力作業から解放され結果をチェックするだけで業務時間の大幅削減され生産性の向上。結果として政府が進める働き方改革の実現につながります。

2、「OCR/スキャッチー」の特長
AI 「Neural X」の高度な学習アルゴリズムを使用したディープラーニングに加え、歪み・傾きの補正機能により読み取り箇所を的確に検出することで、高い文字認識率を実現しました。また、人間工学に基づきデザインされた直感的に分かりやすいブラウザベースの利用者画面により、読み取り結果の確認や文字を人手で修正する作業も効率的に行うことができます。

3、「RPA/シナリー」の特長
4,000社(2019年8月時点 NTT-AT調べ)を超える導入実績がある「WinActor®」※1に、エンジニアが訪問して行うソフトウェア初期設定サポート※2、利用開始後のトラブルシューティングや操作説明を電話や遠隔ツールを使用して行うアフターサポートを合わせて提供することで、情報システムの専任担当者がいない企業でも安心してご利用いただけます。
※1※1 WinActor®はNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。
※2有償オプションです。

(4)提供開始日
2020年2月18日(火)

(5)商品に関する問い合わせ先
本商材のご利用を希望されるお客様は下記いずれかの方法でお問い合わせ、またはご相談ください。
①ホームページによるお問い合わせ : http://www.exection.co.jp/ocr-scatchee/
②電話・メールによるお問い合わせ : 03-6685-3281(平日10~18時)
 Email: ocr-scatchee@exection.co.jp

【お問い合わせ先】

会社名:株式会社エグゼクション
本社:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-7-4プレシーズタワー
代表者:代表取締役 野尻 賢
設立:2005年2月
資本金:8000万円
Tel:03-6685-3280
Fax:050-3737-3877
事業内容:
①ソフトウェアソリューション(受託開発・システム運用)
大手企業様に対して、システム開発やシステム保守・運用といった領域でサービスを提供しています。

②インフラストラクチャーソリューション
案件に対してエンジニアを提案・影響するだけのシステム・エンジニアリング・サービスとは異なり、お客様の抱えている経営課題やシステム開発の目的を理解し、案件に対して最適なスキルセットのエンジニアを提案・提供しています。

③パッケージソリューション
「業務効率化」をテーマに、RPA・AI・Cloud製品・サービスの導入サポートを提供しています。導入した後もそれで終わりではなく、漫然のサポート体制で貴社のビジネスを継続的に支援します。

ジャンル
経営情報
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2020年 02月 18日
タグ
業務効率化 OCR AI 働き方改革 RPA

月別掲載数

お知らせ