無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

15年目独立型居宅介護支援事業所の悩みと解決

株式会社日本高齢支援センターのプレスリリース2020年 01月 29日

独立型居宅介護支援事業所を経営して15年たった当社日本高齢支援センターの失敗と成功を公開します。
成功の要因の1つは医療とのつながりにあります。医療との関係を作る方法を説明します。
説明してもできないかもしれないケアマネジャー向けにはつながるためのツールを紹介します。
福祉用具貸与や調剤薬局にとっても役立つツールとなっています。

当社日本高齢支援センターは独立型居宅介護支援事業所を経営して15年目になりました。独立型居宅介護支援事業所の成功した経緯を失敗と成功を説明します。
今回の制度同時改正により医療と介護の連携が制度上完成しました。制度の説明と理解によって実現できますが、多くのケアマネジャーに伝えていくことに困難さを感じています。制度の理解によって医療との関係を容易に作ることができます。それでもケアマネジャーにとって苦労しているのが医療との連携です。医療と介護の連携について、医療特に薬剤師との連携によって今回の運営基準改定などにより服薬管理が記されたことの解決が図れます。そのためケアマネジャーにとって薬剤師との連携が欠かせなくなりました。
いままでケアマネジャーにとって馴染みのなかった薬剤師との連携を作る方法の1つを紹介します。
利用者さんがお薬をしっかり飲めることで治療の効果を得るためにも、これからケアマネジャーは薬剤師とも連係が欠かせません。その連携を作ることをお話しします。

care tex2020「超高齢社会のまちづくり展」内オープンセミナー会場
2月12日午後2時40分から午後2時55分まで
参加申込は不要ただし展示会の入場登録が必要です
無料

提供メディカルスイッチ

ジャンル
イベント
業界
美容・医療・健康
掲載日
2020年 01月 29日
タグ
薬剤師 ケアマネジャー 居宅介護支援事業所 服薬支援ロボット

月別掲載数

お知らせ