無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

東洋医学用語を収録した日本語IM用変換辞書「新・東洋医学辞書V19」を2020年2月14日(金)より発売開始

有限会社オフィス・トウェンティーワンのプレスリリース2020年 01月 27日

医薬品に関するデータベースの提供とPCソフトの開発・販売を行っている有限会社オフィス・トウェンティーワン(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役 小野基央)は、「新・東洋医学辞書V19」を2020年2月14日(金)より発売開始いたします。

日本語IM用変換辞書「新・東洋医学辞書V19 for Windows/Macintosh」
◆ソフトウェアの概要
☆MS-IME、JapaneseIMなどWindows/Macintosh各OS標準搭載の日本語IMに対応、そのほかに各種市販日本語入力システムにも対応しています。
☆東洋医学の専門用語を約9.1万語以上収録したユニコード対応辞書。《UP》約2,300語を追加登録。
☆6,200以上の処方例を登録(約1,700の例に原典を記載)、約38,800語に用語注釈あり。《UP》それぞれの用語数を増強。
☆スクリーンリーダーでの注釈読み上げ可能なATOK辞書を収録。
【収録辞書】
・メイン辞書
(生薬名、方剤名、経穴名、東洋医学に関係する人名、地名などの熟語や単漢字、 WHO 準拠の経穴名称・記号の相互変換、古来の病名、製品番号からの変換データなど東洋医学用語全般)
・和英変換辞書 / 会社別漢方処方辞書
・処方名省入力データ <ATOK 用>
・付録
(<ATOK用電子辞典>生薬※写真画像付き /漢方処方 /経穴、東洋医学読み方辞書)

製品名:「新・東洋医学辞書V19 for Windows/Macintosh」
標準価格:12,000円+消費税
製品ホームページ:https://www.office21c.co.jp/toyo/

【動作環境】
・対応OS:日本語Windows10 / 8.1 / 7、macOS 10.12以降
・収録辞書ファイル:[Windows用]ATOK 2007以降、MS-IME 2012 / JP10、Microsoft Office IME 2010 [Macintosh用] ATOK 2007以降、JapaneseIM、かわせみ2
・ドライブ:インストール時にCD-ROM/DVDドライブが必要

【有限会社オフィス・トウェンティーワンについて】
2000年設立。医薬品に関するさまざまな情報をデータベースとして整理し、電子カルテ・医事会計システム・保険薬局システムの開発会社や大学に提供。Windows・Macintosh用ソフト「医療辞書」「新・東洋医学辞書」「薬鑑」「くすり55検索」「生薬処方電子事典」などの開発・販売を行っている。

【本件に関する連絡先】
有限会社オフィス・トウェンティーワン 担当:佐藤
Tel:045-212-5721 FAX:045-212-5729
e-mail:info@office21c.co.jp
URL:http://www.office21c.co.jp
〒231-0014 神奈川県横浜市中区常盤町2-20

ジャンル
商品・サービス
業界
美容・医療・健康
掲載日
2020年 01月 27日
タグ
漢方 東洋医学用語 処方 用語変換 日本語入力

月別掲載数

お知らせ