無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

出身地方を応援!青森県八戸出身の南部弁YouTuberが南部弁カバーソング「八戸LOVER」を公開

ジンジャー姉妹のプレスリリース2020年 01月 22日

2019年12月28日(土)八戸出身の姉妹ユニットである、南部弁YouTuber「ジンジャー姉妹」が、DREAMS COME TRUE のヒット曲「大阪LOVER」を南部弁で歌う、南部弁カバーソング「八戸LOVER」を、動画共有サイトYouTubeで公開しました。


八戸の方言である南部弁で歌詞を作成した歌に加え、みろく横丁・館鼻岸壁朝市・蕪島等のランドマークや、いちご煮やせんべい汁、えんぶりなど、八戸の名産・文化を盛り込んだオリジナル映像が話題となっています。

「消えていく南部弁を形にして残したい」
インターネットやメディアの普及と共に、特に若い世代は昔ながらの南部弁を使うことが少なくなってきています。何もしなければ消えていってしまう、地域の方言「南部弁」に対して、親しみやすい歌や動画という形で興味を持ってもらえたら、という思いでこのプロジェクトを進めています。

<ジンジャー姉妹について>
八戸出身の実の姉妹、アネ(姉)とハル(妹)が、歌と解説を通して南部弁の魅力を伝える姉妹ユニット。
名前の由来は、実家が神社だったことから命名。2019年9月より、YouTubeにて動画投稿を開始した。

歌を担当する妹のハルは、2014年6月にアナと雪の女王1の挿入歌「雪だるま作ろう」「生まれてはじめて(リプライズ)」の南部弁カバーを発表し、2曲合わせて1200万回再生を突破。また、2019月11月に公開したアナと雪の女王2の主題歌「イントゥ・ジ・アンノウン」は、現在18000回再生。南部弁カバーソングに加えて、姉妹による南部弁解説も好評を得ている。

ジンジャー姉妹 Youtubeチャンネル https://www.youtube.com/c/gingershimai
ジンジャー姉妹 Twitter https://twitter.com/gingershimai

▼メディア掲載実績
2019年12月31日 デーリー東北新聞文化欄に記事掲載(ジンジャー姉妹)
2014年11月11日 デーリー東北新聞文化欄に記事掲載(ジョーノハルコ)
2014年10月28日 デーリー東北新聞文化欄に記事掲載(ジョーノハルコ)

▼本件に関するお問い合わせ先
ginger.shimai@gmail.com 担当:酒寄(さかより)

ジャンル
その他
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2020年 01月 22日
タグ
青森県 八戸市 南部弁

月別掲載数

お知らせ