無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【展覧会】興梠優護「EYE」開催

Yoshimi Artsのプレスリリース2020年 01月 09日

この度、Yoshimi Artsは、興梠優護の個展「EYE」を開催致します。
興梠優護はこれまで、熊本、東京、大阪、ロンドン、ベルリン、スペインバスク地方、ブルガリアと、住む場所やアトリエを移動し制作してきました。それぞれの場所でのリサーチ、光、食、音、空気、山、温度、街、水、人から感じる様々な事が、様々な技法により抽象的に作品へと反映されているように思います。
大学院で版画を学んだ興梠は、16世紀に宣教師が広め、日本人の手で初めて銅版画がつくられたという?崎県南島原市のアートビレッジ・シラキノで、2019年、数か月に亘り版画技法による滞在制作を行いました。
興梠は「今、改めてみる(見る・視る・観る)という事を考察する必要性を感じている」と言います。本展では、モチーフとしての目そのものや、その機能にフォーカスした、初発表となる映像作品と油彩画、シルクスクリーンにより空間を構成します。
また、初日の1月25日(土)17時からは、近隣の5つのギャラリーがパーティーを同時開催する「January Party」もございます。お気軽にご高覧いただける機会となりますので、是非ご来廊下さい。

興梠優護「EYE」
2020年1月25日(土)-2月16日(日)
11:00-19:00 (日 -17:00)
月・火休
Yoshimi Arts (大阪市西区江戸堀1-8-24 若狭ビル3F 最寄駅:Osaka Metro 四つ橋線肥後橋駅、御堂筋線淀屋橋駅)

■January Party | 1月25日(土) 17:00-
若狭ビルと山登寿ビルの5ギャラリーがパーティーを同時開催
参加ギャラリー:Calo Bookshop & Cafe, SAI GALLERY, Yoshimi Arts, The Third Gallery Aya, KOUICHI FINE ARTS

展覧会URL
http://www.yoshimiarts.com/exhibition/20200125_Yugo_Kohrogi-EYE.html

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2020年 01月 09日
タグ
アート 映像 展覧会 版画 油彩

月別掲載数

お知らせ