無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【人事・総務・労務シリーズ】 民間で最も使われている電子投票システムの「e投票」は民主的な働き方改革を実施していただけるようにリーズナブルな価格でリニューアルしました

株式会社グラントのプレスリリース2019年 12月 24日

2019年12月24日(火)
報道関係各位
株式会社グラント

 ERP導入コンサルティング、システム基盤設計、電子投票シリーズ「e投票」(複数特許取得)導入・販売を手掛ける、株式会社グラント(所在地:大阪市北区、代表取締役:山崎元彰)は、【人事・総務・労務シリーズ】電子投票システム「e投票」を、2019年12月にリニューアルいたしました。

1:従業員代表者の正しい選出方法としてe投票がお勧めです

 職場における従業員代表者(過半数代表者)は、使用者(管理業務に携わる立場の人)が指名選出を行うことができない、ということはご存じでしょうか?
 弊社グラントでは「手間が掛からず簡単に過半数代表者を選出できるシステム」として民主的な働き方改革を推し進めるためにe投票の推奨と電子投票に関する情報発信を行っております。

2:リーズナブルな価格でリニューアルしました

 働き方改革を推し進める企業様を応援するためにも、この度e投票「人事・総務・労務シリーズ」をリーズナブルな価格でリニューアルいたしました。

■人事・総務・労務シリーズの導入でこんなことが期待できます
・投票の準備、集計などに掛かる手間や費用が大幅に削減できます。
・信任投票における投票率の大幅な上昇が期待できます。
・労働基準法に則った過半数代表者の選出方法のため安心です。
・2重投票は当然ながら、投票内容の改竄、成りすましの出来ないシステムです。

もちろん、e投票の使い道はこれだけではありません。
■e投票はこんな場面でもお使いいただけます。

・従業員代表を決める信任投票、従業員満足度アンケート
・労働組合の労使協議や信任投票など組合員投票
・学術学会のセミナーにおける意見収集、選挙
・分譲・投資マンションの総会における議決権行使、委任などの管理
・自治体のリアルタイムで実行される意識調査
・株主総会の選挙や総会業務
・政治政党における代表選挙

様々な導入実績を持ち、民間で最も使われている電子投票システム「e投票」
まずは、お気軽にご相談ください。

【株式会社グラントについて】
本社:〒530-0044 大阪市北区天満1-11-9 WAKEビル 10F
代表者:代表取締役 山崎元彰
設立:1995年12月
事業内容:ERP導入コンサルティング、システム基盤設計、電子投票シリーズ「e投票」(複数特許取得)導入・販売
資本金:1000万円
URL: http://www.grant.co.jp/

【本件に関するお問い合せ先】
株式会社グラント
担当者名: 安達 繁一
Tel:06-6242-2555(直通:080-4243-3421)
E-mail: adachi@grant.co.jp
URL: https://www.e-tohyo.com/contact/

■資料請求はこちらから
https://www.e-tohyo.com/request/

■プレスリリースはこちらからご確認いただけます
本件の概要: https://www.e-tohyo.com/news_ichiran/news-906/
PR一覧: https://www.e-tohyo.com/news_ichiran/

■36協定や電子投票に関するコラムを出稿しています
https://www.e-tohyo.com/column/

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2019年 12月 24日
タグ
WEB投票 働き方改革 電子投票 36協定 ネット投票

月別掲載数

お知らせ