無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

サヌイ織物 初直営ショップ 12月21日(土)博多駅マイング内にオープン

株式会社サヌイ織物のプレスリリース2019年 12月 19日

創業70周年を迎える、博多織小物の製造・販売メーカー、株式会社サヌイ織物(本社:福岡市西区小戸 代表取締役:讃井勝彦、以下サヌイ織物)が、2019年12月21日(土)にJR博多駅「マイング」に初の直営店舗をオープンします。新しい形の博多織小物専門店です。

2019年6月、博多駅マイングから、博多人形、博多織を扱うお店が2店同時に閉店いたしました。それはすなわち九州の玄関口博多駅で、福岡の伝統的工芸品博多織、博多人形が買えなくなることを意味することです。博多駅で博多織、博多人形が買えないことは許されないこと。サヌイ織物はそう考え、自社の博多織小物製品の他、少量ですが博多人形の取扱いも決意し、出店の運びとなりました。

サヌイ織物は、福岡市西区小戸にて博多織工芸館を併設し、博多織の小物やギフト製品を多く取り揃えています。伝統の博多織を身近な小物に展開し、幅広い年代の方や海外観光客からも好評です。

デザインから織り、縫製まで自社で生産するため、すべてオリジナル製品。西日本新聞主催「九州福岡おみやげグランプリ(雑貨部門)」で2年連続グランプリ受賞や博多駅マイングNo.1おみやげ決定戦雑貨部門で1位獲得。献上柄をあしらったネクタイや名刺入れや「博多にわか」が愛らしいポーチ、財布など、地元から愛される福岡らしい商品を取り揃えております。

ジャンル
未分類
業界
インテリア・雑貨
掲載日
2019年 12月 19日
タグ
福岡 お土産 開店 博多織 博多駅

月別掲載数

お知らせ