無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【こすって彩る。新しいおみやげ?】アイロンいらずの布用シール “ irodo(イロド)”】第4弾(OMIYAGE series)新発売

株式会社扶桑のプレスリリース2019年 12月 12日

株式会社扶桑(本社:東京都葛飾区/代表取締役:富田暁)は、綿・革・化繊など様々な生地素材にこするだけで貼ることができる布用転写シール「irodo(イロド)」の新ラインナップを“文具女子博2019”(12月11日(水)~15日(日)小間番号:53)にて先行販売いたします。
 

【irodoとは・・・】

『irodo』は、“アイロン不要で様々な生地製品にこするだけでデコレーションを楽しめるシール“です。
本製品は、発売開始1年で出荷総数7万枚/取扱店舗が300店を超えるなど全国でイロドを使ったデコレーションを楽しんでいただいています。

海外市場では、台湾へ輸出展開を開始しており、新たな“日本発のデコレーション文化”を世界へ広めたいと思っています。

※第四弾の一般発売日は、2019年12月23日(月)(予定)しております。

紹介動画(youtube):https://www.youtube.com/channel/UCFNx7nYPE6XeCP8IEkkZT7w

【開発背景】
・一般的に生地製品のデコレーションを楽しめるアイテムは、アイロンが必要なシールやワッペンが主流です。そのため、使用できる『①人・②場所・③素材』が限られており、その煩雑さを解消したいと思い、開発に至りました。

・モノが溢れている現代において、『既製品にない、自分らしさを表現したい。』というユーザーに対して、誰でも手軽に生地製品を彩る新しいツールとして整備するとともに、“生地製品をカスタマイズするという文化”を発信し構築していくことを目指しています。

【新ラインナップについて】

日本のモチーフやクールジャパンを表現。日本柄でイロドる新ラインナップが登場!全4柄!!
国内はもちろん、海外のお客様からもご要望が多かった日本の伝統模様やデザインをテーマにした『ニッポン』『モンヨウ』『ユメカワ』『オテガミ』の全4柄のラインナップを拡充しました。
既存シリーズのデザインと組み合わせてイロドるのはもちろんのこと、自分たちの持ち物をデコレーションする“日本発の新たなおみやげ”としての広がりを期待するとともに、手軽に日本のデザインや文化に触れてもらえる一つのきっかけになればという願いも込めています。

【製品概要】

・ブランド名 :irodo(イロド)ファブリックステッカー

・発売日 :2019年12月23日(月)(予定)

・種類 :4柄 ( シリーズ合計 全85種類 )

・価格 :470円(税抜き) 517円(税込み)

・サイズ :148×105mm (A6サイズ)

・素材 / 厚さ :ポリウレタン

・生産地 :東京都葛飾区

・販売店 :EC:Amazon   小売店:東急ハンズ、ロフト、オカダヤ等

・公式ホームページ :https://irodo.tokyo/

※本製品は、特殊転写シール技術を持つ扶桑が、デザイナーと共同開発し一般消費者向けに発売する初の試みです。
・おもてなしセレクション2019金賞 / キッズデザイン賞 (子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門)/
2017年度東京ビジネスデザインアワード最優秀賞 /第54回DIY HOMESENTER SHOW 一般来場者人気投票 第一位を獲得。

株式会社扶桑
扶桑は、1964年東京の下町、葛飾区で創業。半世紀に亘る経験により培った特殊転写技術を活かし、転写シールの開発・製造を専門に行ってきました。

2016年には、葛飾区より特殊転写技術が認められ葛飾区の町工場から産み出される選りすぐりの製品・部品の”すごさ”を”未来を照らす技”葛飾ブランド「葛飾町工場(まちこうば)物語」認定製品として認定を受けました。(認定No.2802)

また、東京ビジネスデザインアワード2017において最優秀賞を受賞したことを きっかけに自社初のBtoC向けプロダクト製品“irodo”を開発し展開中です。

【文具子博2019】

今回、東京流通センターにて

12月12日~15日まで開催される『文具女子博2019』へ出展いたします。

製品サンプルはもちろんのこと、
世界に一つだけのオリジナルブックカバーが作れるワークショップや
実際にその場で試し貼りを体験できるコーナーも設置予定です。
詳細につきましては、下記をご確認ください。

【イベント詳細】

催事名:文具女子博2019
(主催:文具女子博実行委員会)

日時:2019年12月12日(木)~12月15日(日)

10:00~17:00(最終入場16:00)
※最終日のみ16:00まで(最終入場15:00)

12月11日(水)は、プレミアムタイムとなり、
1,000名限定の入場となります。
同日にメディア向け内覧会を予定しておりますので、取材をご希望の方は事前にご連絡ください。

場所:東京流通センター 第1展示場 A~Dホール 東京都大田区平和島6-1-1

出展小間:53番

展示内容:

・irodo(イロド)の全ラインナップ及び限定カラー(約100種類)
・試し貼り体験コーナー

出展社商品検索サイト
https://bungujoshi.com/stationery/irodo/

ジャンル
商品・サービス
業界
インテリア・雑貨
掲載日
2019年 12月 12日
タグ
ハンドメイド 手芸 文房具 町工場 文具女子博

月別掲載数

お知らせ