無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

使いたい機能だけを選べる整骨院業界初のレセコンがリリース

株式会社健生のプレスリリース2019年 12月 09日

整骨院の経営者を対象とした保険請求代行やサービスコンテンツの提供する株式会社健生が、2019年12月9日 整骨院向けの新しいレセプトコンピュータ「個人請求版NOAH」をリリース致しました。

必要な機能を選択できる業界初のレセコン
従来の整骨院向けのレセコンは、最初から機能がフルカスタムされており、その分価格が高くなる傾向にありましたが、個人請求版NOAHは、保険請求に必要な基本機能以外をオプションとして選択することができます。そのため、導入費用、ランニングコストを必要な分だけに抑えることができ、

レセプトは一括して送るだけ
保険請求で最大の手間である保険者ごとのレセプト発送は、システム開発元であるジャパン柔道整復師会に一括して送るだけで完了。
個人請求版NOAHを申込んだ整骨院では、発送代行費用は無料でサービスを利用できるので、発送の手間が削減できるだけでなく、発送コストの削減にもつながります。

最新の業界情報がすぐにわかる
整骨院を運営する上で、行政や保険者から発信される情報取得に遅れがないか不安はつきものですが、個人請求版NOAHは利用者専用の特設ページで最新情報を常時配信。「しらなかった」を防ぎ、安心と安全を提供しています。
また、個人請求版NOAHは全国柔道整復師連合会推奨レセコンにも指定されているため、そちらからの最新情報も取得可能です。

クラウドサービスでデータ管理も万全
入力するデータは、インターネットを通じてデータセンターに蓄積されます。
データは堅牢なシステムで守られ、バックアップやレセコンシステムのバージョンアップはすべて自動で行われます。

個人請求版NOAHに関する詳細は特設ページからご覧ください。

個人請求版NOAH特設ページ
https://info.kensei-group.jp/noah

ジャンル
商品・サービス
業界
美容・医療・健康
掲載日
2019年 12月 09日
タグ
レセコン 整骨院 レセプト 保険請求 請求代行

月別掲載数

お知らせ