無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

リープトンエナジーパワーコンディショナ新製品3機種を発売

リープトンエナジー株式会社のプレスリリース2019年 12月 06日

リープトンエナジーパワーコンディショナ新製品3機種を発売

リープトンエナジー株式会社(代表取締役:周 鳴飛、本社:兵庫県
神戸市)は、発電電力量アップと小型軽量化により施工性が向上した
パワーコンディショナの新製品3機種を2020年1月より順次受注開始
いたします。

 本製品は、これまでの回路設計及び放熱設計を進化させることで、
直流から交流への電力変換ロスの低減と放熱性の向上を図り、高い電力変換効率(※1)と小型化を実現。設置する場所が選びやすくなり施工が容易になりました。

 また、従来一部の機種に搭載していた自立運転・自立切替機能を全機種に搭載、突然の停電でも操作不要で(※2)自立運転に切り替わるようになりました。

 併せて、購入が必要だった専用ケーブルを汎用ケーブル(FCPEV線)に変更、設置場所に合わせた最適配線長での施工が可能になり、システム価格の低減を
図ることができます。

 リープトンエナジーのパワーコンディショナは、15年の製品保証と付帯。ご購入後も長く安心してお使い頂けます。

 当社では、自社工場生産による高性能かつコストパフォーマンスに優れた太陽電池モジュールや野立架台の製造をはじめ、太陽光発電システム搭載カーポート、パワーコンディショナなどの販売、自社発電所の開発など太陽光発電をトータルでご提案してまいります。

特長

◎発電電力量アップ

これまでの回路設計及び放熱設計技術を進化させることで、
直流から交流への電力変換ロスの低減と放熱性の向上を図り、
高い電力変換効率(※1)と小型化を実現しました。

◎小型軽量化・施工性の向上

配線施工性を維持した状態で従来品より設置面積を約40%削減。
小型軽量化により設置場所を選定しやすくなり施工性も向上しました。

◎自立運転・自動切替機能搭載

停電時に自立運転に自動で切り替わる「連系自立自動切替機能」
を搭載(※2)。突然の停電にも安心してご使用いただけます。

◎汎用ケーブルに対応(FCPEV線)

専用(オプション)ケーブルを汎用ケーブル(FCPEV線φ0.9mm1p,2p)
に変更しました。

※1 JIS C 8961に基づく効率測定方法による定格負荷効率を示します。
※2 本体であらかじめ設定が必要です。また、自立運転出力は、
  1.5kVAが上限です。屋外マルチストリング型、屋外集中型パワー
  コンディショナは、自立コンセントを屋内に設置可能です。
 (配線工事が必要となります)

■屋外集中型 

型名:SPSS-55E-LP
容量:5.5kW
寸法(W/H/D):405×478×211㎜
質量:20kg(取付板、保護ガード除く)
定格変換効率:96.0%(力率0.95)

■屋外マルチストリング型

型名:SPSM-554B-LP
容量:5.5kW
寸法(W/H/D):405×478×211㎜
質量:20kg(取付板、保護ガード除く)
定格変換効率:96.5%(力率0.95)

型名:SPSM-444B-LP
容量:4.4kW
寸法(W/H/D):405×478×211㎜
質量:20kg(取付板、保護ガード除く)
定格変換効率:96.5%(力率0.95)

■リープトンエナジー株式会社について

会社名 : リープトンエナジー株式会社 (Leapton Energy Co.,Ltd)
設立年月 : 2012年7月
資本金 : 4億9,999万円
所在地 :
神戸本社 : 兵庫県神戸市中央区相生町1-2-1 東成ビルディング6F
東京支社 : 東京都港区新橋3-5-10新三ビル6F
事業内容 : 太陽光発電システムの開発・販売
太陽電池モジュールの製造・販売
      太陽光発電システム取付部材(架台・基礎杭)  
      の製造・販売
      太陽光発電所の設置・管理・メンテナンス
      ホームページ : http://www.leaptonenergy.jp
                   

ジャンル
商品・サービス
業界
素材・化学・エネルギー・運輸
掲載日
2019年 12月 06日
タグ
モジュール 太陽光 パワコン パワーコンディショナ リープトンエナジー

月別掲載数

お知らせ