無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

世界11ヵ国286サンプルの焙煎豆が集結「国際カフェテイスティング競技会」

一般社団法人国際カフェテイスティング協会のプレスリリース2019年 12月 05日

国際カフェテイスティング競技会とは
“世界中の新しいコーヒーの品質を発掘”することを目的に毎年イタリアとアジアにて交互に開催している焙煎豆の世界大会です。

12月9日(火)、10日(水)と日本東京にて開催いたします「第11回国際カフェテイスティング競技会(ICT)in Japan」は、世界中から集まるカフェを、協会認定の各国のテイスター総勢約30名が、ブラインドテイスティングのもと評価していきます。
今大会は公正に評価された、優れたコーヒーを選出、そのクオリティーの高いコーヒーを広く世界に伝え、ロースターの活性化をサポートしていく国際的な競技会です。

次回、日本での開催はいつになるか分かりません。
ぜひこの機会に世界中から集まった焙煎豆の本競技会につきまして、
ご取材、ご掲載のほどよろしくお願いいたします。

◇大会開催要項◇
開催日:2019年12月10日(火)~11日(水)8:30~18:30 ※予定
     <スケジュール>
     08:30~12:30 テイスティング審査 
     ※10:30頃途中休憩あり
     12:30~13:30 お昼休憩
     13:30~18:30 テイスティング審査 
     ※15:30頃途中休憩あり
     
開催地:株式会社エフ・エム・アイ 東京本社テストキッチン
    住所:東京都港区麻布台1-11-9 BPRプレイス神谷町ビル1F

対 象:エスプレッソ、フィルターコーヒー、ポッドコーヒー、カプセルコーヒー等

◇2019年度出品サンプル◇ ※2019年11月末現在
サンプル数:286サンプル
サンプル出品国:11ヵ国
(イタリア、スペイン、ベルギー、ギリシア、カナダ、メキシコ、タイ、中国、台湾、韓国、日本)

◇2019年度参加テイスター審査員◇ ※予定
5ヵ国 約30名(イタリア・韓国・台湾・中国・日本)※ IIACテイスター資格保持者

◇協賛・協力・後援◇
協賛:株式会社エフ・エム・アイ、ラッキーコーヒーマシン株式会社、株式会社ディーシーエス、株式会社丸菱、CLUB HOUSE
協力:ネスレネスプレッソ株式会社、デロンギ・ジャパン株式会社、株式会社ピーエスアイ
後援:在日イタリア大使館、イタリア文化会館、在日イタリア商工会議所    ※敬称略

◇本競技会の目的◇
1. 世界中のコーヒーのクオリティーを公正に評価していくこと
異なる地域で栽培、厳選されたコーヒー豆を経験値の高い職人が知識および技術を駆使し、焙煎し、適切にブレンドしたコーヒーを公正に評価し、クオリティーを明確にしていくため。
2. 製品クオリティーを明確化していくこと
コーヒー市場における、最高品質の商品を、消費者にとって分かりやすくするため。
3. ロースターの活性化をサポートしていくこと
品質を表す最新の指標といえる顧客満足の観点からクオリティーを追及し、理解を深める機会とするため
4.カフェ業界関係者をはじめ、新たな発見、交流、情報交換の機会創出へ

国際カフェテイスティング競技会
http://www.coffeetasters.jp/ict_2019.html

ジャンル
イベント
業界
食品・飲料
掲載日
2019年 12月 05日
タグ
カフェ コーヒー 焙煎 バリスタ 焙煎豆

月別掲載数

お知らせ