無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

エコプロ2019★アニマルパスウエイと野生生物の会

一般社団法人 アニマルパスウェイと野生生物の会のプレスリリース2019年 11月 25日

『一般社団法人 アニマルパスウェイと野生生物の会』は、エコプロ2019(東京ビッグサイト・2019年12月05日~12月07日)にて「アニマルパスウェイ」の模型展示と野生動物の利用状況を展示します。エコプロ展は 21回目を迎えるアジアを代表する環境総合展です。

皆さんがいつも使っている道路は、様々な生活に役立っています。日常生活、旅行や物流それに防災など道路がなければ私たちは豊かな暮らしをしていけません。その道路を造るには、森や林を切り開いて連続した道を建設しますが、そのために困ってしまう生き物たちがいるのです。特に森の中の枝を通り道にしているリスやヤマネ、モモンガやムササビなどは、道路ができると渡れなくなってしまいます。時には道路を渡ろうとして轢かれて死んでしまいます。
そんな動物のために私たちは森と森を繋ぐ「野生動物の歩道橋:アニマルパスウェイ」を普及する活動をしていますので、このブースでは皆さんに森の樹上性動物とアニマルパスウェイについて学習していただけます。

<こんな方に>

1:自然や動物保護に興味のある方

2:自然保護団体(市民や企業)

3:道路利用者と管理者

4:SDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」に関心のある方

【イベントの内容】

アニマルパスウェイのパネルやエコ製品などの展示とビデオややステージ鑑賞などで樹上性野生動物の利用状況を紹介します。

【出展分野】

生物多様性 、 建設、建築・建材 、 教育・学習支援 、 研究・学術成果発表 、 環境配慮・エコ活動

【開催概要】

イベント名:エコプロ2019 ★アニマルパスウエイと野生生物の会

日時:2019年12月05日(木)~12月07日(土) 10時00分~17時00分

場所:東京ビッグサイト西3ホール209 http://www.bigsight.jp/access/

対象:一般・学生・子供・教育者・自然保護団体・ビジネス関係者

参加費:無料(登録制)

詳細ページ:https://eco-pro.biz/study/info/EP/607

【 一般社団法人 アニマルパスウェイと野生生物の会 について】

会長:湊秋作(関西学院大学教授、キープやまねミュージアム館長)

代表理事:大竹公一

設立: 2012年05月07日

URL:https://www.animalpathway.org/

事業内容:樹上性の野生生物の道「アニマルパスウェイ」の設置・普及を通じて、森林の生物多様性と保全の重要性の啓発・教育を行っています。

背景と目的:企業や市民が便利に利用している道路、その交通の陰には絶滅を危惧される野生動物も少なくありません。特に余り顧みられていない樹上性野生動物についてはその対策事例が大変少ないことが国土交通省国総研のレポートなどでも知られています。まさにニホンリスやヤマネなどは知らない間に近くの森林から姿を消していることを考えると森と森を繋ぐ歩道橋「アニマルパスウェイ」を全国に普及することが急務であり、これらに類する事例は海外でも少ないため国際発信も必要です。未来を担う子供たちに受け継ぐ努力も重要です。

ジャンル
イベント
業界
自然・環境
掲載日
2019年 11月 25日
タグ

月別掲載数

お知らせ