無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

モジュールの需要拡大に対応 リープトンエナジーが自社アルミ加工新工場を移転

リープトンエナジー株式会社のプレスリリース2019年 11月 21日

 リープトンエナジー株式会社(代表取締役:周 鳴飛、
本社:兵庫県神戸市)は、太陽光発電システム用アルミ架台の
製造及び、モジュールの出荷増に伴うアルミフレームの需要に
対応するため、自社アルミ加工工場を移転し本格稼働を開始
いたしました。

 移転後は、アルミ架台の生産能力を現在の約1.3倍
となる年間750MWに増強し、事業のさらなる拡大を図ります。

 当社では、自社工場生産による高性能かつコストパフォーマ
ンスに優れた太陽電池モジュールや野立架台の製造をはじめ、
太陽光発電システム搭載カーポート、パワーコンディショナ
などの販売、自社発電所の開発など太陽光発電をトータルで
ご提案してまいります。

工場名称 Leapton Metal (Jiangyin) Co.,Ltd
所在地 中国江蘇省江陰市
設立 2019年11月
生産品目 アルミ架台、太陽電池モジュールのアルミフレーム
年間生産能力 アルミ架台:250MW アルミフレーム500MW

■リープトンエナジー株式会社について

会社名   :リープトンエナジー株式会社 (Leapton Energy Co.,Ltd)
設立年月  :2012年7月
資本金   :4億9,999万円
所在地   :神戸本社
      : 兵庫県神戸市中央区相生町1-2-1 東成ビルディング6F
東京支社 : 東京都港区新橋3-5-10新三ビル6F
事業内容  :太陽光発電システムの開発・販売
太陽電池モジュールの製造・販売
太陽光発電システム取付部材(架台・基礎杭)の
       製造・販売
太陽光発電所の設置・管理・メンテナンス

ホームページ : http://www.leaptonenergy.jp

ジャンル
商品・サービス
業界
素材・化学・エネルギー・運輸
掲載日
2019年 11月 21日
タグ
モジュール 太陽光 架台 リープトンエナジー 自社工場

月別掲載数

お知らせ