無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

組織のミライを研究するブレスカンパニーにダイヤモンドメディア創業者の武井浩三氏がCHRO/CPOに就任。

株式会社ブレスカンパニーのプレスリリース2019年 11月 18日

「手放す経営」メソッドで、生産性が劇的に向上する組織デザインサービスを提供する、株式会社ブレスカンパニー(本社:福岡県福岡市、以下「当社」)は、ティール組織等、自律分散型経営の日本における第一人者の武井浩三氏(株式会社ダイヤモンドメディア元代表取締役)を、新しい経営メンバーに迎えたことをお知らせします。

長きに渡り、自社の会社経営とともに組織の研究と実践をし続けてきた武井氏には、CHRO(最高人事責任者)として、ブレスカンパニーの組織づくり、そしてCPO(商品開発責任者)として手放す経営事業の商品開発を担っていただきます。すでに、サービスのさらなるクオリティ向上を目指し、爆速で事業開発が進んでおります。

VUCA時代と呼ばれる予測不可能な現代、ヒエラルキー型の組織OSがあらゆる場面で機能不全を起こしています。

私たちは「手放す経営ラボラトリー」で組織の進化についての研究を重ねながら、組織課題を本質的に解決するメソッドを開発してきました。

現在、社員一人ひとりが自分らしく働きながら、スピードと生産性を圧倒的に高めることができる組織デザインサービス「DXO」を提供しています。

そこに、強力すぎるメンバー、武井氏にジョインいただくことで、彼の知見をサービスに融合して行きます。

これからの時代に適した、最先端の組織デザインメソッドが、さらに進化していくことをどうぞご期待ください。

これからも、ブレスカンパニーのmissionである「人と組織に新鮮な息吹を」を、ますます加速度を上げて、そして本質的に、追求していきます。

どうぞよろしくお願い致します。

       2019年11月14日 代表取締役 坂東孝浩

武井浩三(たけい こうぞう)プロフィール
1983年、横浜生まれ。

2007年にダイヤモンドメディアを創業。

会社設立時より経営の透明性をシステム化。「給与・経費・財務諸表を全て公開」「役職・肩書を廃止」「働く時間・場所・休みは自分で決める」「起業・副業を推奨」「代表・役員は選挙で決める」といった独自の「管理しないマネジメント思想」は次世代型企業として注目を集める。

ティール組織・ホラクラシー経営等、自律分散型経営の日本における第一人者としてメディアへの寄稿・講演・組織支援などを行う。

2018年7月にはこれらの経営を「自然(じねん)経営」と称して一般社団法人自然経営研究会を設立、代表理事を務める。組織論に留まらず、自律分散・持続可能・循環をキーワードに、社会システムや貨幣経済以外の経済圏など、社会の新しい在り方を実現するための研究・活動を多数行なっている。

現在、鎌倉投信創業者の新井和宏氏が立ち上げたコミュニティ通貨のプラットフォームを運営する、株式会社eumoのボードメンバーとして新しい金融や地方創生に関わりながら、組織開発やシェアリングエコノミー関連の多数の企業にてボードメンバーも務めている。

・著書

社長も投票で決める会社をやってみた(WAVE出版)

管理なしで組織を育てる(大和書房)

→ラボのおすすめ書籍〜管理なしで組織を育てる〜記事はこちら

自然経営(内外出版)

・経歴

株式会社eumo CJO

ダイヤモンドメディア株式会社 創業者

Commons LLP. Board member

株式会社ブレスカンパニー CHRO/CPO

(一社)自然経営研究会 発起人/代表理事

(公財)日本賃貸住宅管理協会 IT・シェアリング推進事業者協議会 幹事(2017〜2019)

国土交通省 PRE(公的遊休不動産)アントレプロジェクト アドバイザー(2018)etc.

問い合わせ先

株式会社ブレスカンパニー

住所

〒810-0041
福岡市中央区大名2-9-35 トウセン天神ビル4階

連絡先

092-753-8110

ジャンル
経営情報
業界
コンサルティング・シンクタンク
掲載日
2019年 11月 18日
タグ
ダイヤモンドメディア ティール組織 武井浩三 ホラクラシー

月別掲載数

お知らせ