無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

11月19日(火)、「梅田1丁目美味しい市場~きのこ祭り~」開催

合同会社グリーンラボラトリー のプレスリリース2019年 11月 15日

11月19日(火)、「梅田1丁目美味しい市場~きのこ祭り~」開催
~きのこ最前線!きのこ好きには堪らない、いま買うべききのこ~

梅田一丁目美味しい市場事務局※1では、JR大阪駅南側の大阪駅前ダイヤモンド地下街(ディアモール大阪)内のイベントスペース「ディーズスクエア」にて、産地から選りすぐりの事業者を集めて「梅田1丁目美味しい市場」(都市型マルシェ)〜きのこ祭り〜を11月19日(火)14時~19時に開催します。

【「梅田1丁目美味しい市場~きのこ祭り~」の開催概要】
共  催:合同会社グリーンラボラトリー/
大阪市街地開発株式会社/
開催日時:2019年11月19日(火)14時~19時 
*なくなり次第終了
実施内容:11月の旬食材「きのこ」の産直販売
会  場:ディアモール大阪内 円形広場横
イベントスペース「ディーズスクエア」
アクセス:大阪府大阪市北区梅田1丁目
出店事業者:※天候により当日の品種に変更がある場合がございます
①ムサシ農園(岡山県美作市)
 その名のとおり「木の子(きのこ)」とは自然環境では木に生えている。自然に沿った原木しいたけを栽培しているムサシ農園。原木から栄養をたっぷりもらったしいたけはミシュラン一つ星のお店も唸らす逸品。

②日本茸師の会 (徳島県)
巨大しいたけ「天恵菇(てんけいこ)」。インパクトは手のひらに収まらないサイズ感だけではなく、旨味にも感動する。また、国内でしいたけでは数例しかないと言われている有機JAS(オーガニック)認証も取得している。

③ロマンティック農園 (大阪府太子町)
 地元からは肉厚しいたけを生産しているロマンティック農園が登場。新鮮なしいたけをお届けします。
オススメの食べ方は塩をひと振りして焼くだけのシンプルな楽しみ方です。

④アスカグリーンファーム(奈良県五條市)
 女性に嬉しいコラーゲンたっぷりのキクラゲ。アスカグリーンファームでは、定番の黒キクラゲはもちろん、生産が非常に難しいと言われている白キクラゲも栽培。普段お目にかかることができない「生」キクラゲの販売もあるのでお見逃しなく!

⑤山本きのこ園(奈良県吉野町)
 しっかりとした歯ごたえの「吉野しめじ」は山本きのこ園のこだわりが詰まった栽培方法だからこそできること。旨味たっぷりなので料理の主役になること間違いなし!吉野杉を使った菌床で愛情たっぷりと育てられています。

ジャンル
イベント
業界
食品・飲料
掲載日
2019年 11月 15日
タグ
きのこ しいたけ

月別掲載数

お知らせ