無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

12 月 12 日( 木 )ゆいわーく茅野にて すべての命は種から始まる 岡本よりたか氏「自家採種は生きる権利」講演会開催 ~根本を知って学ぶことで意見を持つために・ 八ヶ岳ママ 達 が企画

種まきする八ヶ岳ママの会(旧 食と健康を考える会)のプレスリリース2019年 11月 14日

このたび、「みんなで考えよう!わたしたちの暮らし シリーズ企画」として種に関わる活動を日本全国で行っている 無肥料栽培家・環境活動家である岡本よりたか氏を講師としてお招きして、種にまつわる現状を学ぶ講演会を開催いたします。

■イベントの主旨
今、わたしたちの食生活をめぐる環境は「種」をはじめ、大きく変化しようとしています。 しかし 、ゲノム編集、遺伝子組み換え作物、種苗法の改正、主要農作物種子法の廃止などの法改正をはじめとして「なんとなく聞いたけど、実際は何かよくわからない」と日常の食生活にどのような影響を及ぼすのかということを理解している人はほとんどいないのが実際ではないでしょうか。
2019年2月、わたしたちは最初の活動として岡本よりたか氏を講師として迎え、「種は誰のものか?」講演会を開催しました。その時、情報を知ることができたことでかなり冷静になれました。しかし、またここで大きく状況が変わろうとしています。ゲノム編集された食品の流通が始まり、自家採種が禁止になる・・・そんな嘘のような話が、現実になるかもしれない 。 そんな 危機感から再び、種について誰よりも研究と活動を行っている岡本よりたか氏に講演をお願いしました。

■岡本よりたか氏について
無肥料栽培家/環境活動家/空水ビオファーム 代表/株式会社 岡本商店 代表取締役/たねのがっこう 主宰

1958 年福井県生まれ。
TVディレクター時代、取材を通して、農薬、除草剤、肥料が環境にもたらす破壊的ダメージを知り、また、IT エンジニア時代に体調を壊し、40 歳半ばで、山梨県北杜市にて、無農薬、無肥料、無除草剤、自家採種の小麦や野菜の栽培を始める。
無肥料栽培の普及、遺伝子組み換え種子の危険性の啓蒙のために、全国各地にて年間150 回ほど、無肥料栽培セミナーや講演を開催。また、シティファーマー構想を立ち上げ、家庭菜園ワークショップも積極的に展開している。
現在は、岐阜県郡上市にて、農業スクール及びシードバンク「たねのがっこう」を運営。
※著書「種は誰のものか?」(キラジェンヌ出版)
※著書「無肥料栽培を実現する本」(マガジンランド)
※著書「野菜は小さい方を選びなさい」(フォレスト出版)
※著書「不自然な食べものはいらない」(廣済堂出版) 内海聡、野口勲、岡本よりたか共著
※著書「続・無肥料栽培を実現する本」(マガジンランド)

■開催概要
講演会名称:すべての命は種から始まる 岡本よりたか氏「自家採種は生きる権利」講演会
講師:岡本よりたか
開催日: 2019 年12 月 12 日(木) 10:00-13:00 (9 時30 分開場)
開催地: ゆいわーく茅野(長野県茅野市塚原2丁目5-45)
参加費:1,000 円 ※当日お支払い
お申込み・お問い合わせ:
https://forms.gle/bDmTd8f8N69aMbkL7
種まきする八ヶ岳ママの会(旧 食と健康を考える会 )
090-2753-9743(林) 070-4100-9589(溝部)
※会場内にキッズスペースをご用意しております。会場内での飲食も自由です。
お子様連れ歓迎です
<注意事項>
・座席の指定はありません
・お席のご用意のため、必ずお申込みをお願いいたします。当日申込みなしでお越しいただいてもご入場できない場合があります
・定員に達した時点で、申込みを終了させていただきますので、ご了承ください

■イベントへのお申込み
https://forms.gle/bDmTd8f8N69aMbkL7

■本件に関するお問合せ先
種まきする八ヶ岳ママの会(旧:食と健康を考える会)
担当:林 090-2753-9743
think.shoku.kenko@gmail.com https://yatsugatake.work/

ジャンル
イベント
業界
自然・環境
掲載日
2019年 11月 14日
タグ
八ヶ岳 子連れOK 岡本よりたか ゲノム編集

月別掲載数

お知らせ